「中央公論」11月号の特集“私の人生を変えた『世界の名著』”の読者投稿にチャレンジしてみませんか?

2007年10月号の特集“古本生活入門”では古本屋の楽しさをガイドしちえくれた「中央公論」。
2007年11月号(2007/10/10売)では、「中央公論」創刊120周年記念して、人生に大きな影響を与えてきた内外の古典、名著を紹介する特集を企画中です。
その中で計画中の特集“私の人生を変えた『世界の名著』”の読書投稿を募集。
「中央公論」11月号(10/10売)の誌面で紹介されるチャンス!!
お見逃しなく!

■応募方法 1人1冊、書名、著者名(翻訳の場合は翻訳者名も)を挙げ、その理由や、その本をめぐる思い出や体験を、200字以内記し、住所、氏名、年齢、職業を明記の上、
郵便、なたはFAX、または電子メールにて下記の宛先までお送りください。
■締切 2007年9月15日(必着)
**応募者のなかから抽選で20名に、名著の世界をガイドする中公クラシックス「古典の扉」(第1集&第2集)がプレゼントされます。
■応募先 〒104−8320 東京都中央区京橋2−8−7
中央公論新社「中央公論」編集部
“私の人生を変えた『世界の名著』”係

**応募される際は、詳細を中央公論新社サイト内の“ニューストピックス”ページで再度確認してください。

★中央公論新社公式サイトへは、こちらから

★中公クラシックスのサイトへは、こちらから

(2007.09.11)