「エンバリーおじさんの絵かきえほん」シリーズの作者エド・エンバリー氏の世界を体感できる“〜IT’S EASY! IT’S FUN! 〜エド・エンバリーのお絵かきワールド”がゴールデンウィークに、東京・恵比寿ガーデンプレイスで開催されます!


今年のゴールデンウィークの恵比寿ガーデンプレイスでは、コルデコット賞や、ニューヨークタイムズの年間最優秀絵本賞などを受賞しているボストン在住のアメリカの絵本作家エド・エンバリー氏の世界が繰り広げられます。
1931年生まれのエド・エンバリー氏は、1970年から○△□などのシンプルな図形の組み合わせにより描けるカラフルで楽しい絵を提唱しているアメリカの絵本作家。動物や建物などを楽しく描く方法を紹介したドローイングブック「エンバリーおじさんの絵かきえほん」シリーズが有名で、日本でも「なんでも かけちゃうよ」「のりものかけちゃうよ」「しもんスタンプでかいてみよう」「かおかけちゃうよ」(すべて偕成社刊)、「モンスターをかこう!」(徳間書店刊)等が日本でも発売されています。
「Ed Emberley's Drawing Book of Animals」(Little Brown & Co)に登場する動物たちの絵は、ノートやペン類、磁石などの文房具雑貨としても販売され、多くの人に親しまれています。

その身近な知っているモノの見方を少し変えることで得られる、○△□などのシンプル図形で描かれる絵に通じるエド・エンバリー氏の世界を体感するための“〜IT’S EASY! IT’S FUN! 〜エド・エンバリーのお絵かきワールド”が4月26日から5月6日(火・祝)までのゴールデンウィーク期間中、恵比寿ガーデンプレイスで開催されます。
まずお出迎えしてくれるのは、エド・エンバリー氏の描き出すキャラクター達をモチーフにした高さ約3mの巨大なウェルカムゲート。
坂道のプロムナードでは、誰でも簡単に動物や人を描くことができる描き方をパネルで紹介し、パネルに取り付けられた用紙やペンで自由にお絵かきを楽しむことができるようになっています。
メイン会場となるセンター広場は、“エド・エンバリーのお絵かきガーデン”となり、滑り台と綱のぼりが楽しめるアスレチック・スペースや、四角型の立体クッションを連結させたり、積み重ねたりして絵遊びすることができる“サイコロクッション”、エド・エンバリー氏独特の絵が練習できるお絵かきテーブルなど、想像力を広げることのできる体験スペースになります。
エド・エンバリー氏によって描かれた鯉のぼりに来場者1,000人の手を使ってスタンプすることで完成させる “1,000人でつくろう!みんなの鯉のぼり”も行われ、好きな顔や動物を描いて制作するオリジナルネームプレートや、透明なプラスチック板にカラフルなマジックを使って制作するチャーム作り、グッズの販売なども行われ、子どもから大人まで楽しめるようになっています。
また期間中は、同施設内のグラススクエアで、エド・エンバリー氏の紹介とともに、貴重な原画の展示や、「エンバリーおじさんの絵かきえほん」シリーズの閲覧コーナーも設置され、会場内4ヵ所にあるエド・エンバリースタンプスタンドでスタンプを集め、エド・エンバリーオリジナルキャラクターを完成させてセンター広場の引き換えブースに持っていくと、エド・エンバリー氏のかわいいキャラクターをモチーフにしたオリジナル缶バッチもプレゼントされる予定です。お見逃しなく!

“〜IT’S EASY! IT’S FUN! 〜エド・エンバリーのお絵かきワールド”開催!

場所東京・恵比寿ガーデンプレイス
日時2008年4月26日(土)〜 5月6日(火・祝)/11:00〜18:00
★“恵比寿ガーデンプレイス”の公式サイトへはこちらから


主なイベントの詳細は、下記を参照してください。
お天気等により詳細が異なることがありますので、予約、来場の前には必ず再度恵比寿ガーデンプレイスのサイト等により最新情報を確認してください。

■センター広場(エド・エンバリーのお絵かきガーデン)では…
〈エド・エンバリーのお絵かきテーブル 〜Ed Emberley’s Drawing Table〜〉
人気のどうぶつやおもしろい顔、のりもの等がモチーフとなった愉快でかわいいテーブルで簡単にお絵かきを楽しめます。
期間4月26日(土)〜5月6日(火・祝)
時間11:00〜18:00

〈エド・エンバリーのアスレチック 〜Ed Emberley’s Athletics〜〉
エド・エンバリー氏が描いた色鮮やかな丘の中に縄のぼりやトンネル、すべり台が設置されたアスレチックな遊び場です。
期間4月26日(土)〜5月6日(火・祝)
時間11:00〜18:00

〈エド・エンバリーのプレイグランド 〜Ed Emberley’s Play Ground〜〉
小さなお子様にも遊べる四角型の立体クッションのあるプレイグラウンド。クッションの各面には様々なエド・エンバリー氏のキャラクターたちが描かれ、積み重ねたり、つなげたりと自由に遊べるスペースです。
期間4月26日(土)〜5月6日(火・祝)
時間11:00〜18:00

〈エド・エンバリーのワークショップ 〜Ed Emberley’s Workshop〜〉
1.お絵かきネームプレート作り/監修: 山口薫(造形ワークショップクリエイター)
エド・エンバリー氏のお絵かき絵本で絵の描き方を練習してから、好きな絵と名前を自分で描く自己紹介ネームプレート作りを、造形ワークショップクリエイターの山口薫氏が体験させてくれます。完成作品は、お持ち帰りできます。
期間4月26日(土)〜5月6日(火・祝)(休日・祝日のみ)
時間11:00〜18:00(※受付は17:30まで)
参加費300円
参加人数先着200名様/1日
※200名に到達次第、受付終了です。

2.お絵かきプラバンチャーム作り/監修: 山口薫(造形ワークショップクリエイター)
思い思いの色でお気に入りのエド・エンバリー氏のキャラクターをプラバンに描き、オリジナルチャーム作りを体験することができます。完成作品は、お持ち帰りできます。
期間4月26日(土)〜5月6日(火・祝)(休・祝日のみ)
時間11:00〜18:00(※受付は17:30まで)
参加費300円
参加人数先着200名様/1日
※200名に到達次第、受付終了です。
=山口 薫氏のプロフィール=
1992年より造形絵画教室アトリエミュレット主宰。造形作家として活躍。
2002年より子供ワークショップ企画・実施。子供たちが制作するオリジナル作品の魅力を最大に引き出すことを得意とされてれいます。

〈エド・エンバリーズ ショップ 〜Ed Emberley’s Shop〜〉
エド・エンバリー氏の人気グッズが販売予定です。
期間4月26日(土)〜5月6日(火・祝)
時間12:00〜18:00


■グラススクエアB1特設コーナー(エド・エンバリーズ スクエア 〜Ed Emberley’s Square〜)
エド・エンバリー氏の紹介パネルが設置され、絵本や貴重な原画も展示予定。せっかくですから、エンバリー氏をきちんと学びましょう!
期間4月26日(土)〜5月6日(火・祝)
時間11:00〜23:00


■こどもの日の特別イベント
〈1,000人で作ろう!みんなの鯉のぼり〉
エド・エンバリー氏によって描かれた大きな鯉に、子供たちの手のスタンプをうろこに見立てて完成させる“1,000人で作ろう!みんなの鯉のぼり”は、来場者も制作に参加できる素敵なイベントです。こどもの日の5月5日に向けて完成させた巨大鯉のぼりは、5月5日からイベント終了日の5月6日までセンター広場に展示されます。
制作期間4月26日(土)〜5月4日(日)
製作時間12:00〜18:00(※受付は17:30まで)
展示5月5日(月・祝)〜5月6日(火・祝)
場所センター広場
※1,000名に到達次第、受付終了です。手形スタンプを残したい人はお早めに!


■その他:受付場所は、センター広場
〈エド・エンバリーのスタンプラリー 〜Ed Emberley’s Stamp Rally〜〉
会場内4ヵ所に設置されたエド・エンバリースタンプスタンドでスタンプを集め、エド・エンバリーオリジナルキャラクターを完成させ、センター広場の引き換えブースに持っていくとエド・エンバリー氏のかわいいキャラクターをモチーフにしたオリジナル缶バッチがプレゼントされます。
期間4月26日(土)〜5月6日(火・祝)
時間11:00〜18:00(※受付は17:30まで)

(2008.03.21)