TVドラマ化作品 前シーズンをチェック

2008年春のおすすめ
原作ドラマ&アニメ大集合!

  

2008年春の原作のあるあすすめドラマ&アニメの番組リスト

時間/曜日

6:40〜

チーズスイートホーム チーズスイートホーム チーズスイートホーム チーズスイートホーム チーズスイートホーム    

9:00〜

            ゲゲゲの鬼太郎

9:30〜

            ワンピース

しゅごキャラ

10:00〜

          ケロロ軍曹 絶対可憐チルドレン

10:30〜

          家庭教師ヒットマンREBORN!  

11:20〜

          あたしんち  

13:00〜

スイート10 最期の恋人

花衣夢衣
スイート10 最期の恋人

花衣夢衣
スイート10 最期の恋人

花衣夢衣
スイート10 最期の恋人

花衣夢衣
スイート10 最期の恋人

花衣夢衣
   

13:30〜

安宅家の人々

ママの神様
安宅家の人々

ママの神様
安宅家の人々

ママの神様
安宅家の人々

ママの神様
安宅家の人々

ママの神様
   

17:00〜

            コードギアス 反逆のルルーシュ R2

17:30〜

  うちの3姉妹          

18:00〜

おじゃる丸

ソウルイーター
おじゃる丸

D.Gray‐man
おじゃる丸 おじゃる丸

銀魂
おじゃる丸

きらりん☆レボリューション
  ちびまる子ちゃん

18:10〜

忍たま 乱太郎 忍たま 乱太郎 忍たま 乱太郎 忍たま 乱太郎 忍たま 乱太郎    

18:25〜

          テレパシー少女蘭(6月から)  

18:30〜

            サザエさん

19:00〜

      ポケットモンスターダイヤモンド&パール ドラえもん    

19:30〜
(19:26〜)

名探偵コナン   BLEACH
(ブリーチ)
NARUTO      

20:00〜

        密命 寒月霞斬り!   篤姫

19:56〜

          ROOKIES(ルーキーズ)  
21:00〜   絶対彼氏       ごくせん 猟奇的な彼女

21:45〜

        しばわんこの和のこころ    

22:00〜

  おせん ホカベン バッテリー      

23:10〜

          ハチワンダイバー  

23:12〜

        秘書のカガミ    

24:45〜

      図書館戦争      

25:00〜

ヴァンパイア騎士(ナイト)            

25:23〜

        ゴルゴ13    

25:25〜

      XXXHOLiC◆継      

25:29〜

  秘密 トップシークレット          

25:30〜

            隠(なばり)の王

25:55〜

      To LOVEる(とらぶる) マクロスF(フロンティア)    

26:05〜

          二十面相の娘  

26:15〜

        ソウルイーター(レイトショー)    

26:25〜

          イタズラなKiSS  
27:00〜28:00台の2分間 1分半劇場 24のひとみ 1分半劇場 24のひとみ 1分半劇場 24のひとみ        

パープル文字の表記のものは、長期継続放送中の番組、 または"ワンピース"、"サザエさん""おじゃる丸"等のように期は変わりながらも継続している番組です。

スペシャル番組リスト

2008年3月31日(21:00〜) TBS系 被取締役(とりしまられやく)新入社員
2008年4月1日(22:00〜) フジテレビ系 ゆっくり歩け、空を見ろ
2008年4月4日(21:00〜) フジテレビ系 眉山(びざん)

速報!
ドラマ&アニメ化決定リスト

2009年1月放送予定

 天地人

2008年春の原作のあるあすすめドラマ&アニメの番組

2008年3月3日から

番組タイトル

"スイート10 最期の恋人"

 

放送頻度/時間帯

毎週月曜〜金曜 /13:00〜

放送局/関連サイト

TBS系(スイート10 最期の恋人)

原作本情報

原作:こやまゆかり「スイート10」(講談社刊) 

原作本 & 番組紹介

 累計50万部を突破した原作コミックは、結婚9年めでかわいい子供にも恵まれ、優しい夫の理解と協力で仕事も家庭も順調な看護師“関弓子”と患者として出会った“品川圭介”の間に生まれた純愛物語。揺れる恋の結末は・・・?“弓子”の友人達の夫との悩める関係にも身につまされる視聴者も多いのでは?妻は、母は恋をしてはいけないの?昼ドラらしくない、真剣な思いを描いた作品は、意外にも共感で人気の予感!?。一見クールで笑顔が爽やかなアンティークショップの店長“品川”を演じるのが、中村譲氏であることも話題になりそうです。

ドラマ&アニメトップへ

2008年3月28日から

番組タイトル

"マクロスF(フロンティア)"

放送頻度/時間帯

毎週金曜 /25:55〜

放送局/関連サイト

TBS系(マクロスF(フロンティア))

原作本情報

原案/原作:河森正治、作画青木ハヤト「マクロスF(フロンティア)」(角川書店刊)

原作本 & 番組紹介

 原作としては、「月刊少年エース」(角川書店)に2008年2月号から青木ハヤト氏の作画で連載中のコミック「マクロスF」や「月刊コンプエース」(角川書店)に2008年4月号から黒岩よしひろ氏の作画により連載が始まった外伝の「マクロスF 超次空歌巫女ランカ」がありますが、いずれも“マクロスシリーズ”生誕25周年記念作品として河森正治氏を総監督に制作されたテレビアニメ“マクロス”が原案となっています。物語の舞台となるのは、“超時空要塞マクロス”から50年後、“マクロス7”から14年後の西暦2059年。地球統合軍と巨人異星種族“ゼントラーディ”とので勃発した第一次星間大戦により生命の99%以上が死滅、荒廃した地球環境の再生と危機に備え、全宇宙への種の保存・拡散を目的とした“銀河播種計画”が実行され、新統合軍の護衛戦闘艦と一体化した巨大な居住艦を中心に大規模移民船団が結成され、住むことのできる惑星を求めて銀河の方々へと旅立つことになります。物語の中心となるのは、旗艦アイランドワンを中心に構成された第25次新マクロス級移民船団(第55次超長距離移民船団)“マクロス・フロンティア”。そこへ近隣を航行中の第21次新マクロス級移民船団マクロス・ギャラクシーに住まう歌姫“シェリル・ノーム”がコンサートのためにフロンティア船団を訪れることとなり、その演出の一つのエア・アクロバットに参加する、美星学園の高校生“早乙女アルト”と、“シェリル”の大ファンだという女子高生の“ランカ・リー”の3人が出会い、物語は始まります。“マクロスシリーズ”に欠かせない宇宙を揺るがす歌声と恋の三角関係は、今回も不滅です。地球の未来と絶えることのない戦い、そして恋の行方は…?!

ドラマ&アニメトップへ

2008年3月31日から

番組タイトル

"チーズスイートホーム"

放送頻度/時間帯

毎週月曜〜金曜 /6:40〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(チーズスイートホーム)

原作本情報

原作:こなみかなた「チーズスイートホーム」(講談社刊)

原作本 & 番組紹介

 原作は、2004年から「モーニング」(講談社)に連載中の子猫の“チー”の日常を描いたコミック。初めてのお散歩で迷子になってしまった子猫“チー”は、優しい男の子“ヨウヘイ”のおかげで親切な山田さん一家に拾われますが、そこはペット禁止のマンションでした。新しい飼い主を探しても見つからず、山田さん一家は“チー”をこっそり飼うことにします。でもいたずら盛りな子猫が大人しくしているはずはなく・・・とうとう引越しをすることに。子猫からみるとこんな風に見えるのかも?と新鮮な視線で楽しめるハートフルストーリーです。う〜ん・・・朝から放送するには和みすぎかも!?

ドラマ&アニメトップへ

2008年3月31日から

番組タイトル

"花衣夢衣"

 

放送頻度/時間帯

毎週月曜〜金曜 /13:30〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(花衣夢衣)

原作本情報

原作:津雲むつみ「花衣夢衣」(集英社刊)全17巻、集英社漫画文庫は全11巻 

原作本 & 番組紹介

 原作は、「YOU」(集英社)に連載された運命に翻弄される女性や愛のコミックで知られる津雲むつみ氏の双子の姉妹を主人公としたコミック。運命の悪戯から子宮摘出手術で子供の産めない身体になってしまった姉“真帆”は、金沢で呉服商の“羽嶋将士”と運命的な恋に落ちるが身体の事が言い出せないままに、やがて“将士”は双子の妹“澪”と結婚するすることに。運命の歯車が大きく動き出してしまいます。心に蟠りを残したままに時が流れ、“将士”と“澪”の“莉花”と“晃一”という子供が生まれていたが、不慮の事故で“晃一”を亡くしたことがきっかけとなり、加賀友禅でひとり立ちするために12年ぶりに東京に戻っていた“真帆”の元に安らぎを求め、ふたりの関係は復活してしまいます。“将士”の相手が“真帆”と知り愕然とする“澪”に“将士”の生まれつき身体が弱い弟“祐輔”が惹かれ、“澪”もまた許されぬ想いの抱えるようになりますがまもなく“祐輔”が他界、しばらくして“澪”は“祐輔”の子の妊娠に気づき・・・。時は流れ、中学2年になった“澪”との娘“莉花”は、父に愛人がいることを知り、夜のまちで遊び歩くようになっていきます…。“莉花”の家出、“幸雄”の水難事故…。壊れてゆく家庭を目の前に“将士”は“真帆”と別れ“澪”のもとに戻る決心をしますが、“真帆”の結婚を聞き、動揺している時に、自らの体が癌に冒されていることを知ります。そんな時娘“莉花”へのストーカーが発覚、やがて監禁事件へと発展し・・・。  これぞ昼ドラ!と思えるような運命に弄ばれる姉妹と男女の愛の葛藤と人間の業を描いた物語の10代から20代の姉妹役を演じるのは、本当の双子の尾崎亜衣氏と尾崎由衣氏。今ドラマが初共演で、揃ってドラマ初主演。20歳以降の双子を演じるのは、姉妹タレントの吉田真希子氏と吉田真由子氏。ほんの些細な判断が二人のそして周りの人々の運命を狂わせて行く怖さは、お昼の放送でなければ怖すぎるかもしれません・・・。

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月3日から

番組タイトル

"バッテリー"

 

放送頻度/時間帯

毎週木曜日 /20:00〜

放送局/関連サイト

NHK総合(バッテリー)

原作本情報

原作:あさのあつこ「バッテリー」(教育画劇/角川書店刊:角川文庫)どちらも全6巻。柚庭千景氏の絵によるコミック化作品は、「あすか」(角川書店)で連載され、6巻までが発売されています。 

原作本 & 番組紹介

 原作は、あさのあつこ氏の児童文学小説の代表作。2003年からのタイムリーな文庫化により読者層が広がり再び話題となり累計800万部のベストセラーとなり、ラジオドラマ化され、2007年には林遣都氏と山田健太氏のバッテリーコンビで映画化もされています。物語は、秀でた才能を持つあまり傲慢なまでの自信を持つピッチャー“原田巧”と“巧”をひたすらに信じ受け止めるキャッチャー“永倉豪”の出会いから本当の意味のバッテリーへと進化していく姿を鮮やかに、描き出しています。自分を信じることしかできなかった少年が、自分を受け止めてくれるパートナーを得たことで仲間を信頼することを知っていく姿は、精悍で輝かしく、読む者さえも真摯な気持ちにさせられます。今ドラマで“巧”を演じるのは、ドラマ初挑戦で主演となる関西Jr.の中山優馬氏、“豪”には高田翔氏、“青波”には森本慎太郎氏も登場。天才であるがゆえの孤高となり、クールと言われる“巧”をどう演じてくれるのか、楽しみです。NHKのこの時間帯は今までは時代劇を放送していた新設枠。“謎の転校生”や“時をかける少女”を放送していた少年少女ドラマシリーズのような枠になってくれると嬉しいのですが・・・。

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月3日から

番組タイトル

"XXXHOLiC◆継"

 

放送頻度/時間帯

毎週木曜日 /25:25〜 **(第1話のみ、25時59分から放送開始予定)

放送局/関連サイト

TBS系(XXXHOLiC◆継)

原作本情報

原作:CLAMP「×××HOLiC」(講談社刊) 

原作本 & 番組紹介

 原作は「週刊ヤングマガジン」(講談社)連載中のコミック×××HOLiC。2005年には劇場アニメ化、2006年にはテレビアニメ化もされ話題を呼んだ今作の第2部が始ります。物語は、“アヤカシ”が見えてしまう霊感体質の持ち主である主人公“四月一日君尋(ワタヌキキミヒロ)”が、人の願いを叶える代わりに、その願いと同等の”対価”をもらうという女性“壱原侑子(イチハラユウコ)”の店で働き体験する、不可思議な日常を時にシリアスに、時にコミカルに描いていきます。コミックでは、「週刊少年マガジン」(講談社)連載のツバサと話がリンクし世界観が共有されていっています。CLAMPの世界が広がります。

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月3日から

番組タイトル

"To LOVEる(とらぶる)"

 

放送頻度/時間帯

毎週木曜日 /25:55〜 初回のみ26:29〜

放送局/関連サイト

TBS系(To LOVEる(とらぶる))

原作本情報

原作:矢吹健太朗:著,長谷見沙貴:作「To LOVEる(トラブル)」(集英社刊)**8巻まで発売中 

原作本 & 番組紹介

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)連載のコミックは、超純情な高校1年生の“結城リト”が決死の覚悟で憧れの“春菜”に告白しようとした時、突如舞い降りてきた美少女宇宙人“ララ”を巡る、キュートでちょっとHな痛快学園・ラブコメディ。少しずつ“ララ”に興味を持ち始めてもいるようですが・・・実は第一王女の“ララ”と恋の行方は・・・?

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月4日から

番組タイトル

"イタズラなKiSS"

 

放送頻度/時間帯

毎週金曜日 /26:25〜

放送局/関連サイト

TBS系(イタズラなKiSS)

原作本情報

原作:多田かおる「イタズラなKiSS」(集英社刊:文庫)**集英社文庫全14巻まで発売中 

原作本 & 番組紹介

 連載中に著者が急逝されたため、未完の名作となってしまった、多田かおる氏のラブコメディコミックがアニメ化されます。明るい天然の高校3年生“相原琴子”と“琴子”の憧れの天才少年“入江直樹”の出会いから結婚までを描いたまさに恋愛バイブルのような作品です。今で言う“ツンデレ”の走りのようなクールで万能な“入江くん”と、失敗にくじけることなくひたすら前向きな“琴子”は、人を好きになることは幸せなことであることを教えてくれ、読む者を元気にさせてくれます。アニメもきっと元気をわけてくれるはず。恋に悩んで眠れない時のおまじないにもぴったりなアニメの登場です!

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月6日から

番組タイトル

"絶対可憐チルドレン"

 

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /10:00〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(絶対可憐チルドレン)

原作本情報

原作:椎名高志「絶対可憐チルドレン」(小学館刊) 

原作本 & 番組紹介

 原作は、2003年に「少年サンデー超増刊」での読切を始めに、一部設定を変え2004年からは「週刊少年サンデー」で短期集中連載、その後2005年から連載されているコメディアクションコミック。内務省特務機関超能力支援研究局B.A.B.E.L.(バベル)に所属する、日本で最高のエスパー超能力レベル7をを持つ少女3人(明石薫、野上葵、三宮紫穂)のチーム“ザ・チルドレン”と、彼女らに振り回される上司兼教育係である普通の青年“皆本光一”が、様々な事件を解決していきます。かわいいけれど少々性格に難ありの“ザ・チルドレン”たちは果たして天使か悪魔か・・・!?超能力者と普通の人々との最終戦争を回避することはできるのか?人類の運命は!?

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月6日から

番組タイトル

"コードギアス 反逆のルルーシュ R2"

 

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /17:00〜

放送局/関連サイト

TBS系(コードギアス 反逆のルルーシュ R2)

原作本情報

原作:岩佐まもる:著,大河内一楼/谷口悟朗:ストーリー,イラスト:木村貴宏(2〜4巻には/toi8)
アニメノベライズ「コードギアス 反逆のルルーシュ」(角川書店刊)**4巻までと“カレン”を主人公にしたサイドストーリー「コードギアス 反逆のルルーシュ朱の軌跡」(イラストは玲衣) 
  コミックでは、マジコ!氏の絵によるあすかコミックDX版が4巻まで発売。たくま朋正氏の絵によるサイドストーリー「コードギアス ナイトメア・オブ・ナナリー」が4月26日に3巻発売!ヨシノアツロ氏の絵、羽角彩夏氏脚本によるサイドストーリー「AA465116コードギアス 反攻のスザク」も発売されています。 


原作本 & 番組紹介

 昨年放送され話題となったアクションアニメの続編。超大国“ブリタニア帝国”の占領下となった日本を舞台に、母の仇討ちと妹“ナナリー”を守るために立ちあがった“ルルーシュ”が手に入れた2つの力は、絶対尊守の力“ギアス”黒の騎士団。自由と再び熾烈な戦いを挑んでいきます・・・。キャラクター原案は、CLUMPが手掛けています。ひとつの世界観が別の物語を派生させていくスタイルで様々に展開されるノベライズやコミックの今後の展開も気になります。

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月6日から

番組タイトル

"隠(なばり)の王"

 

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /25:30〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(隠(なばり)の王)

原作本情報

原作:鎌谷悠希「隠の王」(スクウェア・エニックス刊)**3月27日に8巻発売! 

原作本 & 番組紹介

 原作は、「月刊Gファンタジー」(スクウェア・エニックス)連載の現代の忍を描いたコミック。昔より存在する忍の世界(=隠の世)が生んだ最大の秘術にして禁呪“森羅万象”を体内に刻まれた少年“六条壬晴”と、それを手に入れんとする者たち、そして彼を守ろうとする忍達の戦いが描かれていきます。幼少期の記憶のない“壬晴”の身の内に宿る秘術“森羅万象”、忍の5つの里、風魔・伊賀・甲賀・戸隠・萬天の思惑、そして伊賀忍の急進的な一派“灰狼衆”・・・謎多き隠の世に巻き込まれた平凡な少年だった“壬晴”が生き残るには“忍の王”となることしかないという・・・次々と現れる忍達、“壬晴”の運命は・・・!?

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月7日から

番組タイトル

"ヴァンパイア騎士(ナイト)"

 

放送頻度/時間帯

毎週月曜日 /25:00〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(ヴァンパイア騎士(ナイト))

原作本情報

原作:樋野まつり「ヴァンパイア騎士」(白泉社刊)**4月7日に7巻が発売予定! 

原作本 & 番組紹介

 原作は、「LaLa」(白泉社)連載中のヴァンパイアと人間が共存する学園を舞台に描いたホラーファンタジーコミック。舞台となるのは、一般生徒が通う普通科(デイ・クラス)と、エリート・美形集団の夜間部(ナイト・クラス)が存在する“黒主学園”。学園には大きな秘密があり、普通科の一般生徒は知らないが、実は夜間部の全員が“吸血鬼(ヴァンパイア)”。主人公である“黒主優姫”は、吸血鬼と人間の共存を願う平和主義な理事長に育てられた義娘で、かつて悪い吸血鬼に襲われ吸血鬼の先輩“玖蘭枢”に救われた記憶はあるが5歳より以前の記憶がない、普通科の生徒。家族を吸血鬼に殺され、理事長の義息子となった“錐生零”と共に学園とその秘密を守る守護係・ガーディアンを務めていたのですが、やがてもっと深い本当の秘密を知ることになっていきます・・・。

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月7日(レイトショーは10日)から

番組タイトル

"ソウルイーター"

 

放送頻度/時間帯

毎週月曜日(レイトショーは木曜日) /18:00〜(レイトショーは26:15〜)

放送局/関連サイト

テレビ東京系(ソウルイーター)

原作本情報

原作:大久保篤「ソウルイーター」(スクウェアエニックス刊)**3月22日、11巻発売! 

原作本 & 番組紹介

 コミックスの累計400万部突破!月刊「少年ガンガン」(スクェアエニックス)で連載中のコミックが、史上初の夕方と深夜の共鳴放送という新たな放送スタイルでアニメ化されます。(共鳴放送では、夕方6時の放送に加えて、その後深夜のナイトショーでは、新たなお楽しみ要素が追加されたバージョンで放送予定。何が飛び出すのかは見てのお楽しみ!?)物語の舞台は、狂気の鬼神を生み出させないために死神様が創設した死神武器職人専門学校(通称・死武専)。生徒には、“職人”と変身できる“武器”がいて、コンビを組み共に戦いながら、“99個の鬼神の卵と化した魂”と“1個の魔女の魂”を収集し武器に食べさせ、死神様の武器“デスサイズ”を作ることを目的としています。主人公コンビは、死武専生鎌職人の少女“マカ=アルバーン”とその武器となる魔鎌“ソウル=イーター”。他にも同じ目的を持つ暗器職人“ブラック スター”とその武器の魔暗器“中務椿”、死神様の息子“デス・ザ・キッド”とその武器の二丁魔拳銃“トンプソン姉妹”らがいます。時にぶつかり、時に助けあいながら、鬼神と闘いながら成長する死武専の少年少女たちのアクションストーリーの始まりです。

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月8日から

番組タイトル

"絶対彼氏"

 

放送頻度/時間帯

毎週火曜日 /21:00〜 **初回のみ15分延長

放送局/関連サイト

フジテレビ系(絶対彼氏)

原作本情報

原作:渡瀬悠宇「絶対彼氏」(小学館刊:文庫あり)全6巻、小学館文庫は3月15日に2巻が発売。 

原作本 & 番組紹介

 全6巻で165万部を売り上げた原作コミックは、失恋したてで落ち込んでいた女子高生“リイコ”が怪しいセールスマンから“理想の恋人”人形(フィギュア)をお試し注文したことから始る青春ラブファンタジー。送られてきた箱の中から出てきた裸の男性“天城ナイト”は超美形で何でもしてくれる理想の恋人。ところが隣の幼馴染み“ソウシ”もずっと思っていてくれたことがわかり三角関係に。やがて“ナイト”が自我を持ち始めフィギュアとしてではなく、“リイコ”を愛するようになり・・・。コミックのラストはやや切なさを残しながら、その後の展開も期待できそうでしたが、もともとの設定年齢を上げているドラマはどういう展開になるのでしょうか?演じるのは、“イケメン恋人型ロボット”にあまりにもぴったりな速水もこみち氏とヒロインのOL役の相武紗季氏、そして三角関係となる御曹司には注目の若手俳優・水嶋ヒロ氏とフレッシュな顔ぶれ。献身的な“ナイト”の絶対的な愛は・・・少々羨ましくもあり、自我に目覚め、“リイコ”への思いゆえに悩み始める“ナイト”の姿は見る者をも切なくさせるはず。せめてドラマだけでもハッピーであって欲しい気もするのですが・・・。

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月8日から

番組タイトル

"うちの3姉妹"

 

放送頻度/時間帯

毎週火曜日 /17:30〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(うちの3姉妹)

原作本情報

原作:松本ぷりっつ「うちの3姉妹」(主婦の友社刊) 

原作本 & 番組紹介

 原作は、アクセス7500万越えのスーパーブログ、単行本になっても累計80万部を越える人気作がアニメ化されます。キュートな“フー”“スー”“チー”の3姉妹と母のツッコミどころ満載の愛ある日常が楽しく明るく描かれていきます。観た人から幸せになれる!?そんな3姉妹ワールドをお楽しみください!

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月8日から

番組タイトル

"秘密 トップシークレット"

 

放送頻度/時間帯

毎週火曜日 /25:29〜

放送局/関連サイト

日本テレビ系(秘密 トップシークレット)

原作本情報

原作:清水玲子「秘密 トップ・シークレット」(白泉社刊)**4巻まで発売中。 

原作本 & 番組紹介

 原作は、遠くは無い未来に存在する死者の脳を分析することで捜査をしていく科学警察研究所 法医第九研究室を舞台とした「月刊MELODY」連載のコミック。1999年に読みきりとして描かれ、主人公を明確にして2001年から連載されている原作は、竹取物語をベースにクローンのドナーを描いたSFファンタジーコミック輝夜姫を描いた清水玲子氏ならではのリアルな世界観を持つミステリアスなSFミステリ作品。犯罪の裏や周辺にあるものを哀しみや虚しさや狂気の恐ろしさとしてリアルに描き出していく個々の作品には、考えさせられるものも多く、社会の虚しさを感じさせられます。もちろん設定が設定なだけに、残虐なシーンも多いのですが、主体はそこにはありません。アニメ化するには描かれ方が難しいところが多いので、どういう風に描かれるのか、興味津々です。

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月10日から

番組タイトル

"図書館戦争"

 

放送頻度/時間帯

毎週木曜日 /24:45〜 **初回のみ25:00〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(図書館戦争)

原作本情報

原作:有川浩「図書館戦争」(メディアワークス刊)
**弓きいろ氏の絵により「月刊LaLa」(白泉社)2007年11月号から連載されているコミック「図書館戦争 LOVE & WAR」は、1巻が4月5日発売!他にも2008年1月号から「月刊コミック電撃大王」ではふる鳥弥生氏の絵による「図書館戦争 SPITFIRE!」も連載中。
  4月10日には有川浩氏によるスピンアウト小説「別冊 図書館戦争T」も発売されます!
**続く関連本に「図書館内乱」、「図書館危機と「図書館革命があります。 


原作本 & 番組紹介

 「本の雑誌」が選ぶ上半期のエンターテイメントで第1位、2007年本屋大賞で第5位となった原作は、実在の図書館法を元に、図書館の自由を守るため攻防戦を描いたエンターテインメント作品。物語の舞台は2019年。公序良俗を乱し人権侵害の表現を取り締まるメディア良化法が施行され、強権的かつ超法規的なメディア良化委員会とその実行組織“良化特務機関”の言論弾圧に唯一対抗できる存在としての図書館が武装し、良化機関との永きに渡る抗争に突入していきます・・・。愛すべきユニークな図書館員達のキャラクターのアクションとラブコメディを描いた痛快な作品になりそうで、楽しみ。ライトノベルズ原作ならではの荒唐無稽な世界観や価値観を楽しんでみてください!

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月11日から

番組タイトル

"秘書のカガミ"

 

放送頻度/時間帯

毎週金曜日 /23:12〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(秘書のカガミ)

原作本情報

原作:堀戸けい「秘書のカガミ」(日本文芸社刊)**4月25日1巻発売予定! 

原作本 & 番組紹介

 原作は、週刊「漫画ゴラク」(日本文芸社)連載のエンターテインメントコミック。主人公は運命の男性を求め、企業を放浪する独身派遣秘書“加賀見優”。男運がなく、彼氏もいない女盛りの“優”ですが、その実体は、弁護士顔負けの法律知識とあらゆる資格を持つ正義の味方・スーパー派遣秘書だったのです。会社よりも愛人が大事なダメ社長!?セクハラ三昧なオヤジ役員!?女同士の仁義なきバトル!?・・・など、現代の日本が抱える企業病にズバッと切り込んでいきます!“加賀見優”を演じるのは、安めぐみ氏。お色気たっぷりな痛快派遣秘書になりそうです。

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月11日から

番組タイトル

"ゴルゴ13"

 

放送頻度/時間帯

毎週金曜日 /25:23〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(ゴルゴ13)

原作本情報

原作:さいとうたかを「ゴルゴ13」(リイド社刊)**147巻、文庫本は112巻まで発売。 

原作本 & 番組紹介

 1968年11月から「ビッグコミック」(小学館)で連載が始まり、現在も連載中。(単行本、文庫本はリイド社から発行)超一流のスナイパー“ゴルゴ13”こと“デューク・東郷”の活躍及び活躍の元になった事件に関わる人たちが描かれていきます。“ゴルゴ13”の活躍の舞台となるのは、社会の裏側、あるいは裏と表の境界線上であり、その世界は諜報戦に代表される戦争や紛争からゲリラ活動、テロリズム、麻薬組織などの犯罪組織、企業、芸術やスポーツなど文化活動、歴史や地理問題、最新テクノロジー、ミステリー、自然災害、果ては超常現象など幅広く展開され、それも魅力のひとつです。今作でアニメ声優初出演となった舘ひろし氏がゴルゴ役を演じるのも、みどころ、乞うご期待!

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月12日から

番組タイトル

"二十面相の娘"

 

放送頻度/時間帯

毎週土曜日 /26:05〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(二十面相の娘)

原作本情報

原作:小原愼司「二十面相の娘」(メディアファクトリー刊) 

原作本 & 番組紹介

 原作は「コミックフラッパー」(メディアファクトリー)の連載されていた江戸川乱歩氏の「怪人二十面相」から着想を得たコミック。現在は、「二十面相の娘 うつしよの夜」が連載中。財産目当ての義父母に命を狙われる孤独な生活をしていた少女“美甘千津子”は、家宝と共に大怪盗“二十面相”に盗み出され、“二十面相”に誘われ仲間となり、活躍していく物語。少女“チコ”の成長箪でありながら、人情ストーリーとアクションも心地良く、ミステリ風味もあるという、とってもお得な痛快ストーリーです。アニメ化は、こんなコミックもあることを知ってもらういいチャンスなのではないでしょうか?

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月16日から

番組タイトル

"ホカベン"

 

放送頻度/時間帯

毎週水曜日 /22:00〜

放送局/関連サイト

日本テレビ系(ホカベン)

原作本情報

原作:中嶋博行:作,カワラニサイ:画「ホカベン」(講談社刊)**5巻まで発売。 

原作本 & 番組紹介

 タイトルの“ホカベン”は、成り立てホカホカの弁護士、つまり新米弁護士の意味。原作は、「検察捜査」(講談社刊:講談社文庫あり)で第40回江戸川乱歩賞も受賞している現役弁護士の中嶋博行氏の原作とイブニング小林まこと大賞受賞作家のカワラニサイ氏の絵による犯罪被害をテーマにした最弱弁護士コミック。「イブニング」(講談社)に2003年から2006年まで連載され、現在休載中のコミック。コミックでは男性の新米弁護士“堂本灯”を演じるのは、キュートな上戸彩氏。弱者救済の理想を持って大手法律事務所に就職したものの配属されたのは市民のよろず相談所のような“プロフェッショナルボランティアセクション(通称プロボラ)”。“堂本灯”を指導する弁護過誤をきっかけに左遷クールなボス“杉崎”には、北村一輝氏、若き天才弁護士“片瀬”には加藤成亮氏が共演し、現在の法曹界を考えさせられる熱い奮闘記が展開されそうです。2009年5月までには開始される予定の裁判官制度も踏まえ、本当の弱者とは誰なのかを考えたいものです。

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月18日から

番組タイトル

"密命 寒月霞斬り!"

 

放送頻度/時間帯

毎週金曜日 /20:00〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(密命 寒月霞斬り!)

原作本情報

原作:佐伯泰英「密命 見参! 寒月霞斬り」(祥伝社刊祥伝社文庫) 

原作本 & 番組紹介

 原作は、文庫書き下ろし時代小説の人気作家の佐伯泰英氏の代表的時代小説シリーズ「密命」の第1作。その後全18巻のシリーズ化された今シリーズは1月の段階で400万部を越える人気となり、2007年6月に発売された初心 密命・闇参籠 密命17(祥伝社刊)は、佐伯氏の記念すべき100冊めの書き下ろし文庫時代小説にもなっています。今シリーズの主人公は、九州の小藩の田舎侍“金杉惣三郎”。藩主から密命を受け脱藩。家族、友を捨て単身江戸へ身を隠し、密命遂行のために難事件を解決していく剣豪小説なのですが、剣は強いけれど不器用で下町の長屋暮らしに自然に溶け込んでしまった気取らない主人公“惣三郎”を始め、火事場の始末屋や鳶の組の頭取、有力札差の大旦那と鉄火な娘、上司留守居役の娘でもある料亭の美人おかみ、人の良い十手持ち、忍びの者・・・と、“惣三郎”が知り合っていく人々が誰も人情味のあるキャラクターであるところが佐伯時代小説ならではの魅力です。この人間味たっぷりな主人公を演じるのは、20年ぶりに連続ドラマを主演する榎木孝明氏。下町の長屋暮らしを楽しめる素朴さと密命を一途に守る律儀な侍魂、どう演じてくれるのか、楽しみです。共演は、安達祐実氏、梨本謙次郎氏、伊吹吾郎氏、寺田農氏、とよた真帆氏、加藤剛氏ら。

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月19日から

番組タイトル

"ROOKIES(ルーキーズ)"

 

放送頻度/時間帯

毎週土曜日 /19:56〜 **初回のみ19:00〜2時間スペシャル

放送局/関連サイト

TBS系(ROOKIES(ルーキーズ))

原作本情報

原作:森田まさのり「ROOKIES」(集英社刊)**全24巻 

原作本 & 番組紹介

 原作は“二子玉川学園高校(通称ニコガク)”へ赴任してきた新人教師“川藤幸一”を主人公とした1998年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載された野球漫画。かつては甲子園出場もしたことがありながら不良たちの溜まり場と化している“ニコガク”野球部を、野球を知らない“川藤”が顧問となり、自暴自棄になっていた野球部員と共に野球部の再建し夢の甲子園を目指していく物語です。教え子を殴ったことから辞職という過去を持つ天然熱血教師“川藤”を演じるのは、佐藤隆太氏。生徒役には、市原隼人氏、小出恵介氏、城田優氏、中尾明慶氏、高岡蒼甫氏、桐谷健太氏、佐藤健氏、五十嵐隼士氏、川村陽介氏、尾上寛之氏ら様々なタイプの男性陣が勢揃いしています。TBSの土曜の夜8時という枠でのドラマは新しい試み。家族全員で見て、語り考えることのできる視聴者参加型のドラマの第1弾でもあり、公募で募集後ネット投票で決める対戦校の野球部マネージャー等も試みています。

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月19日から

番組タイトル

"ごくせん"

 

放送頻度/時間帯

毎週土曜日 /21:00〜

放送局/関連サイト

日本テレビ系(ごくせん)

原作本情報

原作:森本梢子「ごくせん」(集英社刊)**全15巻、ハンディ版は6巻まで発売。
オフィシャルファンブックの「ごくせん番外地〜熱血純情極道教師」(集英社刊)も発売されています。
ど〜んと大人買いには、コミックス全15巻&オフィシャルファンブック「ごくせん番外地」を納めた特製カラーBOX+森本梢子メッセージミニ色紙の「ごくせん コンプリートBOX」もあります。 


原作本 & 番組紹介

 原作は「you」(集英社)に連載された極道一家の4代目に生まれ育ち悪名高き白金学院高校に赴任した高校の先生“山口久美子・ヤンクミ”を主人公とした、人情とコメディの学園コミック。仲間由紀恵氏主演により2度ドラマ化され、2002年の第1シリーズでは松本潤氏、小栗旬氏、成宮寛貴氏らが、2005年の第2シリーズでは亀梨和也氏、赤西仁氏、速水もこみち氏、小池徹平氏らを注目させ、話題となりました。その後、深夜枠でアニメ化もされています。コミックでは、“ヤンクミ”と生徒“沢田慎”との恋模様も注目され、最終回でのハッピーエンドに盛り上がっていたのですが・・・ドラマでは生徒が入れ替わっていっているので、この展開は期待できないようで、少々残念です。今ドラマでも“ヤンクミ”を演じるのは、もちろん仲間由紀恵氏。トレードマークの眼鏡にジャージ姿で、持ち前の正義感と滅法強いけんかで、爽快に筋を通してくれそうです。

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月20日から

番組タイトル

"猟奇的な彼女"

 

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /21:00〜

放送局/関連サイト

TBS系(猟奇的な彼女)

原作本情報

原作:キム・ホシク:著,根本理恵:訳「猟奇的な彼女」(日本テレビ放送網刊)**韓国映画版の日本語・韓国語の完全対訳シナリオ「猟奇的な彼女 完全対訳シナリオブック」(アーティストハウスパブリッシャーズ刊)も発売されています。 

原作本 & 番組紹介

 あまりにも有名になってしまった韓国製作の映画“猟奇的な彼女”の原作は、実は著者のキム・ホシク氏が1999年にパソコン通信の掲示板に載せた“彼女”との思い出を綴った物語で、2000年に韓国で単行本化され、10万部以上のベストセラーを記録した作品です。ちょっと気弱だけど純朴で気のいい大学生“キョヌ”の1人称で、生意気で凶暴でも正義感に溢れたキュートな“猟奇的な彼女”との偶然の出会いから別れまでを前半と後半の2部構成で綴られた原作に新たな続きを加えた原作とは異なる感動のラストで構成された映画。そして今ドラマでは、舞台を日本に移し、草g剛氏演じる大学講師の“眞崎三郎”と田中麗奈氏演じる小説家を志す“高見凛子”のちょっと風変わりな恋模様を描いていきます。松下奈緒氏や鈴木えみ氏も登場。

ドラマ&アニメトップへ

2008年4月22日から

番組タイトル

"おせん"

 

放送頻度/時間帯

毎週火曜日 /22:00〜

放送局/関連サイト

日本テレビ系(おせん)

原作本情報

原作:きくち正太「おせん」(講談社刊)**15巻まで発売中 

原作本 & 番組紹介

 原作は、月2回刊の「イブニング」(講談社)に連載中のコミック。老舗料亭“一升庵”を舞台に、気風が良くて天然、美味しいものに目が無く、ちょっと天然な看板女将“半田仙・通称おせん”を中心とした“一升庵”の人々が繰り広げる、料理、食、酒、器、古民家、歳時記…等古き良き日本の文化や心を盛り込み展開する痛快人情&美味しいもの満載の和グルメコミック。日本の粋の神髄は、日々の立ち居振る舞いや身の丈の幸せを感じられる感性や思いにあるのだということを思い出させてくれる作品でもあります。コミックでの主人公は、実家が旅館なため“一升庵”に修行に来ている、語り部的存在でもある“江崎ヨシ夫・通称グリコ”ですが、ドラマでは蒼井優氏が演じる“おせん”になるようです。"ハチミツとクローバー"ではあの儚げな“はぐみ”を演じた蒼井優氏が、下町の粋な女将に大変身!楽しみです。

ドラマ&アニメトップへ

2008年5月3日から

番組タイトル

"ハチワンダイバー"

 

放送頻度/時間帯

毎週土曜日 /23:10〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(ハチワンダイバー)

原作本情報

原作:柴田ヨクサル「ハチワンダイバー」(集英社刊)**単行本は5月2日に7巻が発売予定! 

原作本 & 番組紹介

 原作は、「ヤングジャンプ」(集英社)にて人気連載中の破天荒将棋バトル作品で、2008年版「このマンガがすごい!」(宝島社刊)オトコ編でも1位となった話題作です。主人公は将棋のプロであるプロ棋士の夢に破れ、賭け将棋を生業とする真剣師として日銭を稼いでいた182勝0敗だった元奨励会の青年“菅田健太郎”。その“菅田”が真剣師として初めて負けたのは、実は“メイドさん”という別の姿も持つアキバの女受け師。この女受け師との出会いが“菅田”の人生を大きく変えることになっていきます。女受け師に導かれ、将棋盤81マスを舞台に繰り広げられる真剣師との戦いの果てにあるものは…。将棋監修には鈴木大介八段が担当し、本格的将棋も楽しめます。集中することで81マスの将棋盤に潜り、最高の手をイメージすることができる通称“ハチワンダイバー”として開花し、本物の棋士を目指し這い上がっていく“菅田”を演じるのは、“2006 JUNONスーパーボーイ・コンテスト”でグランプリ受賞したドラマ初主役の溝端淳平氏。巨乳でメイド服の謎の女受け師には、仲里依紗氏が扮します。土曜23時のドラマ枠に新たな試みが展開されます。

ドラマ&アニメトップへ

2008年5月5日から

番組タイトル

"ママの神様"

 

放送頻度/時間帯

毎週月曜〜金曜 /13:30〜

放送局/関連サイト

TBS系(ママの神様)

原作本情報

原作:室井佑月「ママの神様」(講談社刊:文庫あり)**4月15日講談社文庫発売!! 

原作本 & 番組紹介

 原作は、シングルマザー歴5年の室井佑月氏が、子供への、親への、男性へ愛を込め、心の内を正直に書き綴った11の短編小説集の中の表題作。主人公は飲み屋を経営することで生計を立てているシングルマザーとその息子。深夜に及ぶ仕事であるために、息子のお弁当を作るのにも四苦八苦な状態で、周囲にはいぶかられる存在のふたりでしたが、ふたりだけの時間や言葉には愛があふれ、「みんな誰かの神様なんだ。」ということを、周囲にどう思われるかではなく、どう実感することができるのかが大切だということを思い出させてくれます。ドラマでは離婚歴2回で再々婚をしたものの夫に失踪された3人の父親の違う3人の子供を持つシングルマザーで昼はクリーニング店、夜は炉端焼き屋で働きながら女手一つで育てる、前向きで明るい女性“中井小百合”を演じるのは初連続ドラマ出演の青田典子氏。親子の、男女の、人間のさまざまな愛の形を描いていく心温まるホームドラマが始まります。

ドラマ&アニメトップへ

2008年6月から

番組タイトル

"テレパシー少女蘭"

 

放送頻度/時間帯

毎週土曜日 /18:25〜

放送局/関連サイト

NHK教育(テレパシー少女蘭)

原作本情報

原作:あさのあつこ:著,塚越文雄:イラスト「テレパシー少女 蘭 事件ノート」(講談社刊)青い鳥文庫から8巻までが刊行されています。
**「月刊少年シリウス」連載のいーだ俊嗣氏の絵によるコミック「テレパシー少女 蘭」6巻は3月21日発売! 


原作本 & 番組紹介

 明るく元気いっぱいの中1の少女“磯崎蘭”は、転校生“名波翠”にテレパシーで話しかけられたことから自分の超能力に気づきます。それ以来、“蘭”の周りで奇妙な事件が起こり始め、同級生の“翠”や幼馴染のボーイフレンド“綾瀬留衣”と共に不思議な事件に巻き込まれ、事件と向き合う中で、自分の不思議な力に悩み、人間の持つ悪い心にも触れることになりますが、家族や友人たちに支えられ、他人とは違う“自分”の存在を受け入れ、成長していきます。3人が力を合わせて事件を謎解き、解決していくミステリも楽しめるSFファンタジー作品。ジュブナイルの世界をおもいっきり楽しんでください!

ドラマ&アニメトップへ

スペシャル番組 2008年3月31日

番組タイトル

"被取締役(とりしまられやく)新入社員 "

 

放送頻度/時間帯

3月31日 /21:00〜

放送局/関連サイト

TBS系(被取締役(とりしまられやく)新入社員) 

原作本情報

原作:安藤祐介「被取締役(とりしまられやく)新入社員」(講談社刊)**3月11日発売 

原作本 & 番組紹介

 原作は、2006年に募集し応募総数1,403作品の中から大賞に輝いた第1回TBS・講談社ドラマ原作大賞受賞作。その内容は・・・何をやっても失敗ばかり、何度も会社をクビになってきた主人公“鈴木信男”が超一流の広告代理店に採用された特命条件とは・・・一流のダメ人間として、他の社員から陰口、悪口を一身に浴び、全社員のストレスの“はけ口”となれというもの。しかも表向きは一社員だが、実は役員待遇の代表被取締役(とりしまられやく)で破格の役員報酬付!本名を隠し羽ヶ口信男(はけぐちのぶお)として制作部に配属、天性のダメぶりを遺憾なく発揮していたのですが、あるプロジェクトをきっかけに一転!初めて必要とされる喜びを知り特命との板ばさみとなっていく…という物語。奇想天外なパワフルコメディでありながら、ついつい“信男”に肩入れしてしまい、なんだか身につまされることに・・・。始まりの季節には、ぴったりの作品です。主演は森山未來氏、共演に 陣内孝則氏、貫地谷しほり氏、細川茂樹氏、山口紗弥加氏ら。4月6日(20:00〜)からTBSラジオでラジオドラマも放送されます。こちらも乞うご期待!

ドラマ&アニメトップへ

スペシャル番組 2008年4月1日

番組タイトル

"ゆっくり歩け、空を見ろ"

 

放送頻度/時間帯

4月1日 /22:00〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(ゆっくり歩け、空を見ろ) 

原作本情報

原作:そのまんま東(東国原英夫)「ゆっくり歩け、空を見ろ」(新潮社刊:新潮文庫あり) 

原作本 & 番組紹介

 原作は、そのまんま東(東国原英夫)氏の名前で2001年に単行本化された自伝的寓話。現在は宮崎県知事となったそのまんま東氏が背負ってきた人生や思いがファンタジー的寓話として描かれていきます。愛人の子として生まれ、8歳の時に実父と生き別れ、母の再婚に伴って養父に育てられたという複雑な環境、やがて掴んだせっかくのチャンスをも自分の不始末で起こしてしまったスキャンダルの渦中に巻き込まれてしまい失意のどん底に落ち込んだ時、逢いたいと思ったのは生き死にさえ定かではない33年前に生き別れた実父。もっとも否定してきた実父探しは、究極の自分探しでもあります。南九州の美しい風土で甦る忌まわしい記憶と楽しかった少年時代の想い出の中で、少しずつ昔は見えなかった思いを感じられるようになり、自らの存在をも実感できるようになっていく姿は、生き辛い今の世の中に苦しむ読者にさえも、ほのかな希望を与えてくれます。辛い日々をも生きぬくことの人としての強さや逞しさを、嫌悪や哀れみではなく心地良く受け止められるようになった時、人は少しだけ変わることができるようです。なかなかそこの境地に辿りつくのは大変ですが・・・経験者からのメッセージは、励みになるのではないでしょうか?最近、ゆっくり歩きながら、空を見たことがありますか?・・・と、心配してくれているかのようなドラマになりそうです。“東国原英夫”を高橋ジョージ氏が、幼少時代の“英夫”の母を水野真紀氏が演じます。

ドラマ&アニメトップへ

スペシャル番組 2008年4月4日

番組タイトル

"眉山(びざん)"

 

放送頻度/時間帯

4月4日 /21:00〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(眉山(びざん)) 

原作本情報

原作:さだまさし「眉山」(幻冬舎刊幻冬舎文庫あり)
**林久美子氏の作画のコミックス「眉山」(白泉社刊)も発売されています。 


原作本 & 番組紹介

 原作は、映画化、舞台化もされた、ミュージシャンでもあるさだまさし氏が描いた母と娘の物語。ふたりきりの家族なのに何の相談もなくすべてを自分ひとりで決断してしまう母に寂しさと反発を感じていた“咲子”の元に母“龍子”の入院の知らせがあり、慌てて母の元へ向うと・・・。末期がんで余命数ヶ月であり、既に死後の献体までも決めていた母に悲しみと無力感を感じている“咲子”に、眉山を前に初めて父親の話を静かに語り始めました・・・。そこで語られたのは、今まで決して語られることのなかった一途な恋の物語。なぜ最期の地にこの徳島を選んだのか、本当の母の心を垣間見、会ったことのない父や母の人生や想いを知り、その思い出を糧に泣き言を吐くこともなく女手ひとつで娘を育て凛と生きてきた母の生きざまを知る、すべてでした。人生で大切にすべきものは何なのかを、改めて問われるかのような作品です。  映画では娘“咲子”役の松嶋菜々子氏が、母“龍子”役の宮本信子氏の人生の物語を知り、その思いを辿る構成でしたが、今ドラマでは、常盤貴子氏が、娘“咲子”と若き日の母“龍子”の二役を演じ、“龍子”の切ない愛の物語がクローズアップされていくようです。現在の母“龍子”には富司純子氏、父親の“篠崎孝次郎”には山本耕史氏が扮しています。

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年1月6日から

番組タイトル

"篤姫"

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /20:00〜

放送局/関連サイト

NHK総合(篤姫)

原作本情報

原作:宮尾登美子「天璋院篤姫」(講談社刊)*講談社文庫(上・下巻)あり

原作本 & 番組紹介

 NHKの朝の連続ドラマ“純情きらり”でヒロインを演じている最中の宮崎あおい氏が大河ドラマのヒロインを最年少で射止めたことでも話題となった“篤姫”がいよいよ放送されます!原作は、宮尾登美子氏の歴史小説で、薩摩藩主・島津家分家の生まれながら徳川13代将軍“家定”の正室となったものの1年半で未亡人となり仏門に入り、大奥から時代を見据え、江戸城無血開城に大きな役割を果たした“篤姫”の生涯を描いています。ふるさと薩摩の人々が中心となり迫まりくる倒幕という皮肉な時代の渦中にありながらも常に前を向き、わが道を貫いた“篤姫”の生き様は学ぶことも多く、共感を感じさせられるはずです。乞うご期待!

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年1月7日から

番組タイトル

"安宅家の人々"

 

放送頻度/時間帯

毎週月曜〜金曜 /13:30〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(安宅家の人々)

原作本情報

原作:吉屋信子「安宅家の人々」(毎日新聞社/新潮社/講談社刊)**新潮文庫、講談社文庫あり 

原作本 & 番組紹介

 原作は、無償の愛を描いた名作といわれる小説。知的障害がありながらも無垢な魂を持つ夫“宗一”を支え養豚場経営を営む妻“国子”の平穏な生活を脅かすことになっていくのは、事業に失敗した夫の弟夫婦が転がりこんできた時から。ひそかに財産を狙い兄をそそのかす弟“譲二”、それにもまして“国子”を苦悩させていくことになるのは、優しく清純な義妹“雅子”の存在でした。夫を大切に思うあまり、外部から遮断してきた“国子”に対し、純粋に寄り添いピアノ等で新たな道を教えてくれた“雅子”に“宗一”がほのかな恋心を抱くのも無理のないことでしたが、それを知った“国子”の驚愕と苦悩は計り知れないものがあります。純粋さゆえに傷つきあう男女の姿を通し、幸せの意味を問いかけてくる作品です。ドラマでは“久仁子”と記されるヒロインを演じるのは、遠藤久美子氏。ホテル王“安宅宗右衛門”率いる安宅家の使用人として登場します。安宅家の長男ながら知的障害を持つ“宗一”には内田滋氏。異母弟“譲二”に小林高鹿氏、その妻“雅子”は小田茜氏が演じます。まさにお昼のドラマのためにあるような泥沼な人間関係が始まります・・・。

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2007年10月1日から

番組タイトル

"1分半劇場 24のひとみ"

放送頻度/時間帯

毎週月曜日〜水曜日 /27:00〜28:00台の2分間

放送局/関連サイト

TBS系(1分半劇場 24のひとみ)

原作本情報

原作:倉島圭「24のひとみ」(秋田書店刊)**3巻まで発売中! 

原作本 & 番組紹介

 原作は「週刊少年チャンピオン」連載中の教師なのに嘘つきな“ひとみ先生”に翻弄される、ブラックな学園ギャグ漫画。見かけの可愛さと少々毒舌過ぎる嘘のギャップに嵌ると話題のコミックです。今回は“1分半劇場”の第3弾として、テレビ番組表にも載らず、他番組の途中に突然始まるゲリラスタイルでドラマ化。月〜水の週3回×6ヶ月×全80話(予定)で放送。“ひとみ先生”を演じるのは秋山莉奈氏、どんな嘘つき先生になるのか楽しみです。

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2007年10月6日から

番組タイトル

"しゅごキャラ"

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /9:30〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(しゅごキャラ)

原作本情報

原作:PEACH-PIT「しゅごキャラ!」(講談社刊)*4巻まで発売中!

原作本 & 番組紹介

 原作は「なかよし」(講談社)連載中の少女コミック。聖夜学園でウワサのスパイシー小学生“あむちゃん”こと“日奈森あむ”。クールでかっこよくて、みんなから一目置かれる存在。でもホントは、口下手で素直になれない性格。ある日なりたい自分に生まれかわりたい!とお祈りしたら、翌朝3つのたまごがベットに!?そこから生まれてきたのは、“ラン”・“ミキ”・“スゥ”の3人の“しゅごキャラ”。もうひとりの自分というこの子たちは・・・???

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中

番組タイトル

"ゲゲゲの鬼太郎"

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 / 9:00〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(ゲゲゲの鬼太郎)  東映アニメーション公式サイト(ゲゲゲの鬼太郎)

原作本情報

原作:水木しげる「ゲゲゲの鬼太郎」(講談社・朝日ソノラマ・中央公論新社・角川書店・扶桑社・筑摩書房・ポプラ社ほか刊)

原作本 & 番組紹介

 ゴールデンウィークに公開されるウエンツ瑛士氏主演の実写版映画に先駆け、1968年のモノクロ放送から5回目の人気妖怪アニメ“ゲゲゲの鬼太郎”が復活します。妖怪の怖さや不思議さだけではなく、ユーモアに溢れた作品を目指すという今シリーズ。おなじみの“鬼太郎”や“目玉おやじ”、“ねずみ男”、“ネコ娘”、“砂かけ婆”、“子泣き爺”の主要メンバーはもちろん、不思議な魅力を持つ妖怪たち登場予定です。妖怪ポストに助けを求め“鬼太郎”と妖怪たちに助けて欲しくなる不思議な事件は現代にもあり、実は妖怪たちが引き起こしているものもあるようですが、でもその背景には自分たちの利益のみを追求し妖怪の世界や自然を踏み荒らした人間たちの姿があることも教えてくれます。“鬼太郎”たち妖怪とも共存できる世界を築いていけるように努力したいものです。予定のない日曜日の朝には、“鬼太郎”たちの純粋さに触れてみませんか?

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中

番組タイトル

"D.Gray‐man(ディーグレイマン)"

放送頻度/時間帯

毎週火曜日 / 18:00〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系 (D.Gray‐man) 「少年ジャンプ」( D.Gray‐man ) サイト

原作本情報

原作:星野桂 「D.Gray‐man(ディー グレイマン)」(集英社刊)

原作本 & 番組紹介

 原作は、「少年ジャンプ」(集英社)連載中の人気コミック。現在8巻めまでが刊行され、11月2日に最新刊9巻が発売予定です。
物語の舞台は、仮想19世紀ヨーロッパ。 "機械"と"魂"と"悲劇"を材料に造まれる悲しき悪性兵器"AKUMA"を製造し世界の終焉を目論む"千年伯爵"に対抗できるのは、神の十字架を左手に持つ"エクソシスト"。少年"エクソシスト"である"アレン・ウォーカー"を主人公とした戦いが始まります・・・
左目に呪われた印を持つ白髪の少年"エクソシスト・アレン"達の運命はいかに・・・!

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中

番組タイトル

"きらりん☆レボリューション"

放送頻度/時間帯

毎週金曜日 / 18:00〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(きらりん☆レボリューション)

原作本情報

原作:中原杏 「きらりん☆レボリューション」(小学館刊)

原作本 & 番組紹介

 原作は「ちゃお」(小学館)ほか小学館の学年別学習雑誌や幼児誌でも連載中の人気少女コミックス。元気いっぱい・食欲旺盛な14才のふつうの女の子の"月島きらり"が、人気アイドルユニット"SHIPS"の"星司"に一目ぼれして芸能界入りし、アイドルめざして頑張るうちに本当の自分の気持ちに気がついて・・・。という、女の子の恋の始まりを描いたほのぼのストーリー。協力者のスーパーキャット"なーさん"もアニメに登場、原作同様に"きらり"を応援してくれます。 今アニメでは、"月島きらり"の声を演じるのは、年齢も"きらり"と同じ14歳の"モーニング娘。"の久住小春さん。オープニング曲とエンディング曲も"きらり"としてソロで歌います。 "モーニング娘。"のリーダー 吉澤ひとみ氏もアニメに登場する予定なので、こちらもお楽しみに!

ドラマ&アニメトップへ


速報!
ドラマ&アニメ化決定リスト

2009年1月秋放送予定

番組タイトル

"天地人"

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /20:00〜 予定

放送局/関連サイ

NHK総合(天地人)

原作本情報

原作:火坂雅志「天地人」(日本放送出版協会刊) 

原作本 & 番組紹介

 2009年から放送予定のNHK大河ドラマ“天地人”の主人公は、“上杉景勝”に仕えた上杉家の家老“直江兼続”。戦国の時代に義と愛に生きた知勇兼備の“義の武将”と言われる“直江兼続”とそれを支えた女たちが描かれていきます。原作は、2006年に発表された火坂雅志氏が“直江兼続”の生涯を描いた歴史小説。脚本は小松江里子氏が担当。

ドラマ&アニメトップへ