TVドラマ化作品 前シーズンをチェック

2009年冬のおすすめ
原作ドラマ&アニメ大集合!

  

2009年冬の原作のあるあすすめドラマ&アニメの番組リスト

時間/曜日

6:30〜

            ねぎぼうずのあさたろう

7:00〜

            バトルスピリッツ 少年突破バシン

9:00〜

            ゲゲゲの鬼太郎

9:30〜

          しゅごキャラ!!どきっ ワンピース

10:00〜

          ケロロ軍曹 絶対可憐チルドレン

10:30〜

          家庭教師ヒットマンREBORN!  

11:20〜

          あたしんち  

17:00〜

            機動戦士ガンダムOO(ダブルオー) セカンドシーズン

17:30〜

  うちの3姉妹          

18:00〜

おじゃる丸

ソウルイーター
おじゃる丸
おじゃる丸 おじゃる丸

銀魂
おじゃる丸

きらりん☆レボリューション
メジャー 第5シリーズ ちびまる子ちゃん

18:10〜

忍たま 乱太郎 忍たま 乱太郎 忍たま 乱太郎 忍たま 乱太郎 忍たま 乱太郎    

18:25〜

          獣の奏者エリン  

18:30〜

            サザエさん

19:00〜

      ポケットモンスターダイヤモンド&パール ドラえもん    

19:30〜
(19:26〜)

名探偵コナン   BLEACH
(ブリーチ)


スティッチ!
NARUTO   浪花の華〜緒方洪庵事件帳  

20:00〜

      おみやさん

Q.E.D. 証明終了
    天地人
21:00〜   メイちゃんの執事   特命係長 只野仁 シーズン4   銭ゲバ  

22:00〜

  神の雫

トライアングル
         

24:30〜

            スキップビート

24:45〜

      源氏物語千年紀 Genji      

24:59〜

  ONE OUTS(ワンナウツ)          

25:00〜

ヴァンパイア騎士(ナイト) Guilty

続・夏目友人帳
           

25:20〜

    とらドラ!        

25:23〜

        ゴルゴ13    

25:29〜

  はじめの一歩 New Challenger          

25:30〜

            みなみけ おかえり

25:55〜

        黒執事    

26:15〜

        ソウルイーター(レイトショー)    

26:25〜

        鉄(くろがね)のラインバレル    

パープル文字の表記のものは、長期継続放送中の番組、 または"ワンピース"、"サザエさん""おじゃる丸"等のように期は変わりながらも継続している番組です。

スペシャル番組リスト

2009年1月2日(21:00〜) NHK総合 福家警部補の挨拶・オッカムの剃刀
2009年1月3日(21:00〜) テレビ朝日系 特命係長 只野仁 シーズン4突入スペシャル
2009年1月3日(21:00〜) NHK総合 陽炎の辻〜居眠り磐音江戸双紙〜スペシャル
2009年1月5日(21:00〜) フジテレビ系 悪魔の手毬唄
2009年1月11日(19:00〜) フジテレビ系 あんみつ姫2
2009年1月12日(21:00〜) TBS系 そうか、もう君はいないのか
2009年3月21・22日(21:04〜) フジテレビ系 黒部の太陽
2009年3月24日(21:00〜) フジテレビ系 絶対彼氏 最終章スペシャル
2009年3月28日(21:30〜) 日本テレビ系 ごくせん卒業スペシャル’09
2009年3月29日(21:00〜) TBS系 DOOR TO DOOR 僕は脳性まひのトップセールスマン

2009年冬の原作のあるあすすめドラマ&アニメの番組

2009年1月4日から

番組タイトル

"天地人"

 

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /20:00〜(第1回は75分の拡大放送)

放送局/関連サイト

NHK総合(天地人)

原作本情報

原作:火坂雅志「天地人」(日本放送出版協会刊)上下巻と新装版上・中・下巻が発売中。
新装版は放送前の12月に既に3刷り69万部を突破しています。
**関連お薦め書に火坂氏の「直江兼続の義と愛」や童門冬二氏の「参謀力-直江兼続の知略」(共に日本放送出版協会刊)、藤沢周平氏の「密謀」(新潮社刊:新潮社文庫)南原幹雄氏の「謀将 直江兼続」(徳間書店刊:徳間文庫)、「直江兼続 戦国史上最強のナンバー2」(アスキー・メディアワークス刊:アスキー新書)などがあります。 


原作本 & 番組紹介

 大好評だった“篤姫”に続く大河ドラマの原作は、信濃毎日新聞、新潟日報、岡山日日新聞などの地方紙で連載された新聞小説。主人公は、“上杉謙信”から義を学び、その後も“上杉景勝”への義を貫き、自らの理想と大切な人々を守りとおした武将“直江兼継”。天下捕りのためには人を欺き策略を重ねることが当たり前だった下剋上の乱世に、武将でありながら義と愛の心を忘れずに現実を見据えて知力を尽くし信じる者を守ろうとした生き方は、“豊臣秀吉”や“徳川家康”らをも魅了したと言われる魅力的な人物です。今脚本には、大河ドラマ初執筆となる小松江里子氏が担当。戦国乱世に“愛”という字を旗印に人を信じ人に尽くした“直江兼続”と共に生き支えた周りの人々の波乱万丈な生涯を、女性ならではの視点で描きだしてくれそうです。主演は妻夫木聡氏。子犬のような愛らしさで魅了する彼が、“直江兼継”を演じることで強く逞しく変わっていく姿をみるのも楽しみ。他人のことを思いやる余裕が失われている現代にこそ憧れる、信じるものを守るための逞しさを備えた優しさを期待しています。

ドラマ&アニメトップへ

2009年1月4日から

番組タイトル

"みなみけ おかえり"

 

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /25:30〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(みなみけ おかえり)

原作本情報

原作:桜場コハル「みなみけ」(講談社刊)
**新作オリジナルアニメ収録のDVD付初回限定版の6巻が2009年6月23日発売予定!予約はお早めに! 


原作本 & 番組紹介

 原作は、「週刊ヤングマガジン」(講談社)連載中の3姉妹の日常を描いたコミック。“南さんち”の3姉妹、しっかり者の高校生の長女“春香”、バカ野郎日本代表と“千秋”に呼ばれている中学2年の次女“夏奈”、辛辣な言葉を吐く小学生の三女“千秋”たちの他愛もない平凡な日常をまったりと描く、癒し系コミック。テレビアニメ化は、2007年10月から12月まで放送された“みなみけ”、2008年1月から3月までの“みなみけ おかわり”に引き続き、今作は3シーズンめ。みんな癒しを求めている証拠なのでしょうか?

ドラマ&アニメトップへ

2009年1月5日から

番組タイトル

"続・夏目友人帳"

 

放送頻度/時間帯

毎週月曜日 /25:00〜 **1話のみ25:30〜の放送となります。

放送局/関連サイト

テレビ東京系(続・夏目友人帳)

原作本情報

原作:緑川ゆき「夏目友人帳」(白泉社刊)**1月に7巻が発売されます! 

原作本 & 番組紹介

 “あやかしが見えてしまう少年“夏目貴志”と用心棒?の“ニャンコ先生”が帰ってきます!初めはおっかなびっくりだった“あやかし”にもなれ、最近では親愛の情をも感じている“貴志”とあやかしたちとのほのぼのした関係は、観る者をも切なく癒してくれます。すべてのきっかけとなった祖母“レイコ”の遺品の“友人帳”(相手に勝負を挑み負けたら子分になるという“あやかし”との契約の書)の行方はいかに…。原作は「月刊LaLa」「LaLa DX」」(白泉社)に連載のコミックで、まもなく待望の7巻めが発売となります。いつまでも見ていたい思いは原作もアニメも同様ですが、声や動きのあるアニメの“ニャンコ先生”の愛らしさはダントツ!前作を見逃してしまった人も続編からでも大丈夫ですので、ぜひぜひ見てみてください。切なさを伴いながらも心が温かくなるはずです。

ドラマ&アニメトップへ

2009年1月6日から

番組タイトル

"はじめの一歩 New Challenger"

 

放送頻度/時間帯

毎週火曜日 /25:29〜

放送局/関連サイト

日本テレビ系(はじめの一歩 New Challenger)

原作本情報

原作:森川ジョージ「はじめの一歩」(講談社刊)
**2008年12月17日に86巻発売! 


原作本 & 番組紹介

 原作は、1989年から「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中のボクシングを描いたコミックで、1991年度第15回講談社漫画賞(少年部門)を受賞し、2008年には発行部数が8000万部を超えた大人気作品。主人公はドジでいじめられっ子の高校生だった“幕之内一歩”。ボクサー、“鷹村”との出会いから拳にひそむダイナマイトパンチを呼び起こし、プロボクサーへの夢を抱くようになっていきます。常に“強いとはどういうことだろう?”という素朴な疑問を抱えながら、持ち前の頑張りで過酷な練習に耐え抜き強敵との死闘を勝ち抜き、国内屈指のハードパンチを持つ日本王者となった“一歩”は、次なる目標である世界王者への道を目指し、熱い挑戦を始め…、コミックスでは現在86巻めまでが発売されています。原作者の森川ジョージ氏はボクシングジムのオーナーでもあり、物語の中に森川氏のボクシングへの思いと実在の白熱した戦いや選手たちが息づいていることも人気の秘密のようです。今アニメでは、2000年10月から2002年3月までオンエアされた人気を博した前作の後2003年4月に放送された特別編(“一歩”とライバル“真田”との一戦)以降続編となります。前作のキャスト&スタッフが大集結!変わらない純粋さと熱い心を持つチャレンジャー“一歩”に出会えます。乞うご期待!

ドラマ&アニメトップへ

2009年1月6日から

番組タイトル

"トライアングル"

 

放送頻度/時間帯

毎週火曜日 /22:00〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(トライアングル)

原作本情報

原作:新津きよみ「トライアングル」(角川書店刊) 

原作本 & 番組紹介

 主人公の“郷田亮二”は、医学部を卒業し医師になった後、医師を辞め刑事になった駆け出しの刑事。その変わった経歴には、10歳の時に誘拐・殺害された小学校の同級生“葛城佐智恵”の事件への時効が大きく関わっていました。ところがそんな“亮二”の前に、“葛城サチ”と名乗る美しい女性が現れ…殺された“葛城佐智恵”に似た、この女性はいったい何者なのか…純粋な思いと命の尊さが胸に迫るミステリです。今ドラマは、関西テレビ放送開局50周年記念ともなる作品で、江口洋介氏、稲垣吾郎氏、広末涼子氏、相武紗季氏、堺雅人氏、佐々木蔵之介氏、谷原章介氏、小日向文世氏、大杉漣氏、北大路欣也氏らの幅広い豪華キャストで、東京・大阪・パリ・上海を舞台に展開していきます。お楽しみに!

ドラマ&アニメトップへ

2009年1月8日から

番組タイトル

"特命係長 只野仁 シーズン4"

 

放送頻度/時間帯

毎週木曜日 /21:00〜

放送局/関連サイト

テレビ朝日系(特命係長 只野仁 シーズン4)

原作本情報

原作:柳沢きみお「特命係長 只野仁 ファイナル」(グリーンアロー出版社刊)**4巻まで発売中。 

原作本 & 番組紹介

 2003年からテレビ朝日系列の深夜番組(金曜ナイトドラマ枠)で人気となり映画化され、連続ドラマ4シーズンめにして、ついにゴールデンタイムに登場!原作は「週刊現代」(講談社)で長期連載されていた「特命係長・只野仁」「新特命係長・只野仁」(コミックスはぶんか社刊)の続編として、2007年7月から「日刊ゲンダイ」(日刊現代)で新しく連載を始めた「特命係長・只野仁 ファイナル」。主人公の大手広告代理店“電王堂”の総務二課係長“只野仁”は、普段は地味で冴えない窓際族の姿をさらしているが、実は会長の特命で社内外のトラブルを解決するという別の顔も持つ特命サラリーマンで、次々に難問の特命を解決していきます…。“只野”を演じるのは、高橋克典氏。憎めないとぼけた昼の姿と夜のアクションシーンをさらりとこなし…不動の主役となっています。もともとが深夜枠だっただけにサービスのお色気シーンも多かった作品なのですが、ゴールデンタイム進出でどう展開するのかも、気になるところです。

ドラマ&アニメトップへ

2009年1月8日から

番組タイトル

"Q.E.D. 証明終了"

 

放送頻度/時間帯

毎週木曜日 /20:00〜

放送局/関連サイト

NHK総合(Q.E.D. 証明終了)

原作本情報

原作:加藤元浩「Q.E.D. 証明終了」(講談社刊)
**32巻が2009年1月16日に発売予定!
**姉妹編のミステリコミック「C.M.B. 森羅博物館の事件目録」は、「月刊少年マガジン」(講談社)で2005年から連載されています。 


原作本 & 番組紹介

 原作は、1997年から「マガジンGREAT」(講談社)にて人気連載中の新感覚のミステリコミック。主人公は、理工学世界最高のMITを15歳で卒業しながらも、日本に帰国後は普通の高校生として生活する、超天才“燈馬想”と男勝りで行動的なパワフル同級生“水原可奈”の凸凹コンビ。原則1話完結で展開され、数学的思考を絡めて事件の謎に迫る本格派ミステリエンターテインメントとして高く評価されている作品でもあります。今回は、モーニング娘の高橋愛氏と中村蒼氏のコンビでドラマ化されます。数学は苦手だけど好奇心旺盛でおせっかいな高校2年生“水原可奈”は、アメリカの名門大学を15歳で卒業した天才少年転入生“燈馬想”に興味津々。ある日、スカイダイビング場で殺人事件に出くわした2人と“可奈”の父“水原警部”は、高度1万フィートの上空で起きた難解な事件の謎に挑んでいきます…。

ドラマ&アニメトップへ

2009年1月10日から

番組タイトル

"獣の奏者エリン"

 

放送頻度/時間帯

毎週土曜日 /18:25〜

放送局/関連サイト

NHK教育(獣の奏者エリン)

原作本情報

原作:上橋菜穂子「獣の奏者」(講談社刊)
**単行本は闘蛇編と王獣編の上下巻。武本糸会氏の絵を加え漢字にルビをふった青い鳥文庫は2008年11月に1巻発売、その後隔月刊行で全4巻。武本糸会氏の漫画によるコミック版は、月刊「少年シリウス」(講談社)で2008年12月号(10/25発売)から新連載が始まっています。 


原作本 & 番組紹介

 原作は、NHKでアニメ化された「精霊の守り人」(偕成社/新潮社刊)から続く「守り人シリーズ」でも知られる上橋菜穂子氏のファンタジー小説。主人公は戦闘用の獣“闘蛇”の医術師である母と暮らす少女“エリン”。上橋氏の作品の主人公には容赦ない厳しい試練が待ち受け、大人でもその時々の心の持ちようを学ばされる本格派、今回も幼い“エリン”に過酷な運命が待ち受けています。違う部族であることを疎まれていた母に闘蛇の死の責任が問われて処刑が決まり、助けに向かった“エリン”の目の前で無残な死を迎え、後にその時の記憶が“エリン”を更に困難な立場に追いやることになっていきます…。生まれ育った村から追われて孤児となった“エリン”は蜂飼いの“ジョウン”との暮らしでは、幸せを味わうことができますが、“王獣”の姿に魅了され王獣の医術師になることを決意したことから、王国の勢力争いに巻き込まれ王国の運命をも左右する立場に追い込まれることになっていきます…。人並み優れた才能を持つがゆえに波瀾万丈の人生を送ることになる主人公たちが困難にあっても、いつも前向きに生きていく姿は、上橋氏の物語の魅力のひとつですが、“エリン”もしかり、“王獣”との出会いを誰よりも幸せに感じ、後悔など微塵も感じることはありません。アニメ化に伴い、物語の過酷なシーンをどう表現されるのかは、心配なところではありますが、ご安心ください。実は上橋氏は筋金入りの大のアニメファン、“精霊の守り人”のアニメ化でも製作に企画段階から参加し、今回はアニメーション監督も務めています。新たに展開される上橋ワールドをお楽しみに!

ドラマ&アニメトップへ

2009年1月10日から

番組タイトル

"メジャー 第5シリーズ"

 

放送頻度/時間帯

毎週土曜日 /18:00〜

放送局/関連サイト

NHK教育(メジャー 第5シリーズ)

原作本情報

原作:満田拓也「MAJOR」(小学館刊)
**2008年12月11日に70巻発売! 


原作本 & 番組紹介

 1994年から「週刊少年サンデー」(小学館)連載中の野球コミックで、第41回小学館漫画賞を受賞しています。主人公はプロ野球選手を父に持つ“本田吾郎(後に母の再婚で茂野吾郎)”。父親のようなプロ野球選手を夢見ていた矢先に父を“ギブソン”の死球で亡くしますが、その後も野球への情熱は冷めることなく、ひたむきな野球人生を送っていきます…。5歳だった“吾郎”も小学生のリトルリーグから中高を経てマイナーリーグへと進み、野球W杯でますます成長し渡米2年目にしてメジャーに昇格、“ホーネッツ”を25年ぶりのリーグ優勝に導くべく、激投を続け…コミックスでも70巻めが発売になっています。アニメも2004年から放送を重ね前作の第4シーズンではメジャーリーグに挑戦する“吾郎”が“ジョー・ギブソン”の息子や“寿也”や“眉村”、“清水大河”や“小森”等、かつてのライバルやチームメイトたちが登場、その後の活躍をみせてくれました。第5シリーズでは、ワールドカップの日本代表となった“茂野吾郎”がかつてのライバルたちと野球の世界一を目指していきます。幼なじみの“清水薫”との恋の行方も気になるところ。今シーズンも“吾郎”を応援してください。

ドラマ&アニメトップへ

2009年1月10日から

番組タイトル

"浪花の華〜緒方洪庵事件帳"

 

放送頻度/時間帯

毎週土曜日 /19:30〜

放送局/関連サイト

NHK教育(浪花の華〜緒方洪庵事件帳)

原作本情報

原作:築山桂「禁書売り 緒方洪庵 浪華の事件帳1」「北前船始末 緒方洪庵 浪華の事件帳2」(鳥影社ロゴス企画部/双葉社:双葉文庫刊)
**双葉文庫は2008年12月に「禁書売り」が発売になっています。 


原作本 & 番組紹介

 今回の土曜時代劇の主人公は、ヘタレ侍の蘭学生“緒方章”(後の幕末の名医・緒方洪庵)と謎の男装の麗人“左近”。文政年間の大坂を舞台に、若き日の“洪庵”と“左近”が浪花の町に渦巻く陰謀を解決していくミステリシリーズが原作です。師匠の依頼で禁制の蘭学書を購入するために禁書売りとの取引きをしようとしていた“緒方章”…その男が殺され困惑していた時に現れたのが大阪の町を陰で支え守り続けてきた“在天”一族の“左近”と名乗る男装の麗人が現れ、運命の出会いを果たします…。武士や商人の世界ではない江戸のさまざまな町人達の日常の生活から、その時代の町と人々の魅力を感じられる作品でもあります。今回の時代劇では、共に事件を解決していくうちに、次第に“左近”にひかれていく…住む世界の違うゆえに決して結ばれることのない恋と知りつつ切ない思いを募らせる“章”さわやかな恋模様も描かれていきます。備中武家の三男で蘭学修業中の“緒方章”には窪田正孝氏、その師匠の名医“中天游”に蟹江敬三氏、その妻で女医の“お定”には萬田久子氏、謎の女侍“左近”には栗山千明氏。配役からして楽しそうです。

ドラマ&アニメトップへ

2009年1月13日から

番組タイトル

"メイちゃんの執事"

 

放送頻度/時間帯

毎週火曜日 /21:00〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(メイちゃんの執事)

原作本情報

原作:宮城理子「メイちゃんの執事」(集英社刊)
ルチア編が7巻で終わり、新たな婿選び物語が始まる8巻が12月25日発売! 


原作本 & 番組紹介

 原作は「マーガレット」で(集英社)人気連載中の現代版シンデレラコミック。普通の女子高生だった“東雲メイ”が両親を事故で亡くした夜、突然執事であると言う超優秀なイケメン青年“柴田理人”があらわれ、“メイ”の父親は、実は大金持ちの“本郷グループ”の跡継ぎで“メイ”はその遺産の全てを引き継ぐことになったと告げます。一夜にしてお嬢様になってしまった“メイ”は、超セレブな家柄の令嬢しか入学できないという聖ルチア女学園に、転入することになり…。イケメン執事の元でお嬢様になるべく奮闘しながら、やがて芽生えてくるふたりの気持ちを描いたコメディタッチのファンタジーラブストーリーを演じるのは、注目の若手俳優の水嶋ヒロ氏と榮倉奈々氏。“メイ”の幼馴染で実は恋心も感じている、“理人”の弟“柴田剣人”には佐藤健氏という旬なキャストが勢揃い!元気になれる楽しいドラマになりそうで楽しみです。

ドラマ&アニメトップへ

2009年1月13日から

番組タイトル

"神の雫"

 

放送頻度/時間帯

毎週火曜日 /22:00〜

放送局/関連サイト

日本テレビ系(神の雫)

原作本情報

原作:亜樹直:作、オキモトシュウ:画「神の雫」(講談社刊)
**19巻は2008年12月22日発売! 


原作本 & 番組紹介

 原作は、2004年から「モーニング」(講談社)に連載中のグルメコミック。韓国でも200万部を刊行し韓国国内のワインブームの火つけ役になったとも言われるほどの人気で、2009年にはペ・ヨンジュン氏の主演でドラマ化も予定されています。世界的なワイン評論家“神咲豊多香”がこの世を去り、遺された資産は約20億。遺言状に記されていた条件は、彼の選んだ12本ののワインコレクション“十二使徒”と、その頂点に立つ1本“神の雫”の銘柄と年代を言い当てること。名乗りをあげた、彼の血を受け継ぎ才能の片鱗を見せながらも素人の主人公“神咲雫”と新進気鋭の天才ワイン評論家“遠峰一青”の熱い闘いが展開されていきます…。巻末付録には格付けシャトーやヴィンテージに関する説明が記載されているなど、コミック内外でワインの知識を広げてくれます。今ドラマの主人公“雫”はKAT-TUNの亀梨和也氏、ライバルの“一青”には田辺誠一氏。どんな対決を繰り広げてくれるのか、楽しみです。

ドラマ&アニメトップへ

2009年1月15日から

番組タイトル

"源氏物語千年紀 Genji"

 

放送頻度/時間帯

毎週木曜日 /24:45〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(源氏物語千年紀 Genji)

原作本情報

原作:紫式部「源氏物語」(岩波書店/筑摩書店/河出書房新社/新潮社/中央公論社/小学館/明治書院/集英社/大修館書店/講談社/角川書店刊ほか)
**各社から文庫も発売されています。 


原作本 & 番組紹介

 「源氏物語」が生まれてちょうど1000年の2008年。このミレニアムを祝い、平安の時代に生まれたこの物語を広く伝えるために“源氏物語千年紀”などのプロジェクトも組まれ、様々な活動により日本の古典を見直す機会が急上昇。再び注目される中、満を持して、出ア統監督によるアニメ化作品が登場します。亡き母“桐壺”の面影を追い求め恋多き波乱万丈な人生を歩む絶世の美男子“光源氏”を、平安時代の宮廷を舞台に雅に描いていきます…。道ならぬ思いほど深まってしまう…のは、世の常なのでしょうか?

ドラマ&アニメトップへ

2009年1月17日から

番組タイトル

"銭ゲバ"

 

放送頻度/時間帯

毎週土曜日 /21:00〜

放送局/関連サイト

日本テレビ系(銭ゲバ)

原作本情報

原作:秋山ジョージ「銭ゲバ」(若木書房/朝日ソノラマ/幻冬舎刊)**幻冬舎文庫あり。 

原作本 & 番組紹介

 原作は、1970年から71年の「少年サンデー」(小学館)連載コミック。1970年には和田嘉訓監督により映画化もされていますが、連載当時に作品の表現問題から都道府県の一部で有害図書扱いされたこともあるほど、人間のダークな本質に迫る作品です。極貧の少年期を過ごした主人公“蒲郡風太郎”は、成人した後お金に異常な執着を持ち金の為なら殺人を含むあらゆる悪事に手を染める守銭奴と化していきます…。今ドラマで“風太郎”を演じるのは松山ケンイチ氏。“風太郎”の心の中のダークサイド以外のところをどう演じてくれるのかも興味津々です。新しい“風太郎”が見えてくるかも知れません…。

ドラマ&アニメトップへ

スペシャル番組 2009年1月2日

番組タイトル

"福家警部補の挨拶・オッカムの剃刀"

 

放送頻度/時間帯

1月2日 /21:00〜

放送局/関連サイト

NHK総合(福家警部補の挨拶・オッカムの剃刀) 

原作本情報

原作:大倉崇裕「福家警部補の挨拶」(東京創元社刊)**東京創元社 

原作本 & 番組紹介

 原作は、初めに犯人側の視点から犯行の首尾を語り、それから“福家警部補”が事件の真相を捜査していく姿を描く倒叙形式の本格ミステリ。“刑事コロンボ”を踏襲していくおもしろさが話題の作品です。年齢不詳・神出鬼没・沈着冷静・超マイペース、刑事には見られたことはないけれど抜群の推理力で完全犯罪をたくらむ犯人を追い詰めていく、不敵な微笑の女性刑事“福家警部補”を演ずるのは、永作博美氏。科警研の伝説と謳われ、日本有数の犯罪学・復顔術の権威の大学教授“柳田”が同僚の“池内”を殺害したトリックを暴いていたはずだったのですが、実は…。犯罪の裏に潜む思いの行方は…。“柳田”には草刈正雄氏が熱演しています。

ドラマ&アニメトップへ

スペシャル番組 2009年1月3日

番組タイトル

"特命係長 只野仁 シーズン4突入スペシャル"

 

放送頻度/時間帯

1月3日 /21:00〜

放送局/関連サイト

テレビ朝日系(特命係長 只野仁 シーズン4突入スペシャル) 

原作本情報

原作:柳沢きみお「特命係長 只野仁 ファイナル」(グリーンアロー出版社刊)**4巻まで発売中。 

原作本 & 番組紹介

 シーズン4の連続ドラマ化(1/8スタート)を記念したスぺシャルドラマが登場します。“電王堂”が関わるファッションブランドのデザイナーが何者かに襲われ、特命で調査を命じられた“只野”が、パリ支社から派遣された通訳“シャルル青木”に変装し…新春からアクションで大活躍!乞うご期待!

ドラマ&アニメトップへ

スペシャル番組 2009年1月3日

番組タイトル

"陽炎の辻〜居眠り磐音江戸双紙〜スペシャル"

 

放送頻度/時間帯

1月3日 /21:00〜

放送局/関連サイト

NHK総合(陽炎の辻〜居眠り磐音江戸双紙〜スペシャル) 

原作本情報

原作:佐伯泰英「居眠り磐音 江戸双紙」シリーズ(双葉社刊)
**27巻まで発売中!
**かざま鋭二氏の漫画によるコミック版も「A-ZERO」(双葉社)で連載中! 


原作本 & 番組紹介

 佐伯泰英氏の「居眠り磐音 江戸双紙」シリーズを原作にした連続ドラマも昨秋に第2弾が放送され、次が待たれる“陽炎の辻〜居眠り磐音江戸双紙〜”のスペシャル版が放送されます。今作では、江戸城の石垣修理を命じられた大名家から資金借用を頼まれた両替商・今津屋の“今津屋吉右衛門”と共に6千両の大金を江戸から伊豆の石切場に運ぶ仕事を引き受けます。大金を狙う盗賊や工事の発注に絡んだ賄賂を狙う幕府の作事奉行達と“磐音”たちが対決することになるのですが、“吉右衛門”の亡き妻“お艶”に生き写しの謎の女“お絹”が現れたことから思いもよらない展開に発展し…。山本耕史氏演じる“磐音”の居眠り剣法は、お正月から鮮やかに決まります。

ドラマ&アニメトップへ

スペシャル番組 2009年1月5日

番組タイトル

"悪魔の手毬唄"

 

放送頻度/時間帯

1月5日 /21:00〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(悪魔の手毬唄) 

原作本情報

原作:横溝正史「悪魔の手毬唄」(講談社/角川書店/出版芸術社刊ほか)
**講談社文庫・角川文庫あり!
**コミック化作品には、つのだじろう氏による「悪魔の手毬唄」(講談社刊:講談社漫画文庫)とJET氏氏による「金田一耕助・悪魔の手毬唄」(朝日ソノラマ刊:ソノラマコミック文庫)が発売されています。 


原作本 & 番組紹介

 2004年に始まった横溝正史氏原作の金田一耕助シリーズの第5弾。“金田一耕助”を演じるのは第1弾から継続している稲垣吾郎氏。今回の舞台は奥深い山中の村・鬼首村。その村に伝わる奇怪な手毬唄の歌詞の通りに、若く美しい乙女たちが次々と殺され、そしてその事件は23年前に起こった未解決の殺人事件を呼び覚まし、二つの事件を結ぶ悲しき女の情念が露わになっていきます…。日本独自な恐怖だけなく、人の業の哀れな思いがあふれるエンターテインメント作品です。

ドラマ&アニメトップへ

スペシャル番組 2009年1月11日

番組タイトル

"あんみつ姫2"

 

放送頻度/時間帯

1月11日 /19:00〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(あんみつ姫2) 

原作本情報

原作:倉金章介原案:「あんみつ姫」(光文社/講談社/二見書房刊)
**竹本泉氏によるリメイクコミック「あんみつ姫」(講談社/宙出版/幻冬舎刊)も発売されていますが、1995年に講談社刊を主婦と生活社でリニューアル出版した時のものは差別的表現があり出荷停止になっています。 


原作本 & 番組紹介

 原案の倉金章介氏のコミックは、“あまから国”を舞台におてんば盛りの姫が巻き起こす騒動をコミカルに描いた、1949年〜1955年の「少女」(光文社)連載コミック。その後、竹本泉氏がリメイクして1986年に全4巻で講談社から発売され、テレビアニメやドラマにもなった人気作品です。今作も昨年のお正月にスペシャルドラマとして放送された井上真央主演の平成版“あんみつ姫”の第2弾。前回の決め台詞「ラブじゃ」に代わり今回の決め台詞は「スマイル」!小姓“甘栗の助”の生き別れの母を探そうと城を飛び出した“あんみつ姫”が、旅先の地で領民を苦しめる悪党退治に大奮闘します…。“あんみつ姫”の天真爛漫で明るい笑顔が大活躍する痛快時代劇で、2009年の幕開けをHAPPYにしましょう!

ドラマ&アニメトップへ

スペシャル番組 2009年1月12日

番組タイトル

"そうか、もう君はいないのか"

 

放送頻度/時間帯

1月12日 /21:00〜

放送局/関連サイト

TBS系(そうか、もう君はいないのか) 

原作本情報

原作:城山三郎「そうか、もう君はいないのか」(新潮社刊) 

原作本 & 番組紹介

 原作は2007年3月に亡くなった作家・城山三郎氏の死後に見つかった遺稿の回想録。そこに記されていたのは妻容子さんとの出会いから別れまでが綴られ、読む者をも感動させて話題となっていました。天真爛漫な妻とそれを慈しむ夫、純真な愛に満ちた夫婦を今ドラマで演じるのは、田村正和氏と富司純子氏。癌に侵されながらも最後まであきらめず、ふたりの時を大切にしていきます…。人と人との繋がりが希薄になっていく現代に、最後まで寄り添う魂の軌跡は人としての幸せの在り方を問いかけてくるかのようです。ドラマと原作、いずれもしっかり味わいたい作品、あなたはどちらから味わいますか?

ドラマ&アニメトップへ

スペシャル番組 2009年3月21・22日

番組タイトル

"黒部の太陽"

 

放送頻度/時間帯

3月21・22日 /21:04〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(黒部の太陽) 

原作本情報

原作:木本正次「黒部の太陽」(毎日新聞社/講談社/信濃毎日新聞社/新潮社刊)
**信濃毎日新聞社の文庫あり。 


原作本 & 番組紹介

 フジテレビ開局50周年記念単発ドラマ第一弾に選ばれたのは、石原裕次郎氏で映画化もされた黒部ダム建設工事の物語。昭和31年、深刻なエネルギー不足に悩まされていた日本を救うために関西電力が日本最大規模の黒部川第四発電所の建設を決断し、昭和38年の完成まで7年の歳月を要したこの工事では、171人の尊い犠牲を余儀なくされた苦闘のノンフィクションノベルが原作となっている作品です。構想に3年かかったという今ドラマでは、黒部川第四発電所の建設でも最大の難工事と言われた大町トンネル掘削工事を中心に、原作に描かれる熱く感動的な人間ドラマを忠実に描き出していきます。主演の“倉松”には香取慎吾氏が熱演、小林薫氏やユースケ・サンタマリア氏、綾瀬はるか氏、深田恭子氏らが共演、自然と闘う男たちとそれを支える人々の苦悩や悲しみや一途な思いを描いていきます。2夜連続、お楽しみに。

ドラマ&アニメトップへ

スペシャル番組 2009年3月24日

番組タイトル

"絶対彼氏 最終章スペシャル"

 

放送頻度/時間帯

3月24日 /21:00〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(絶対彼氏 最終章スペシャル) 

原作本情報

原作:渡瀬悠宇「絶対彼氏」(小学館刊:文庫あり)全6巻、小学館文庫は全3巻。 

原作本 & 番組紹介

 完全無欠な理想の恋人人形(フィギュア)“天城ナイト”と女子高生“リイコ”そして隣の幼馴染み“ソウシ”との三角関係を時にコミカルに、時に切なく描いた原作コミックを、速水もこみち氏、相武紗季氏、水嶋ヒロ氏が演じ話題となったラブファンタジードラマの続編がスペシャル版で放送されます。今回はコミックにもないその後の物語。3年後、壊れてしまい修復不可能だったはずの“ナイト”が突然現れますが、“リイコ”と“ソウシ”は婚約しており…、3人の行く手が気になるところです。あなたは、どんなラストを望みますか?

ドラマ&アニメトップへ

スペシャル番組 2009年3月28日

番組タイトル

"ごくせん卒業スペシャル’09"

 

放送頻度/時間帯

3月28日 /21:30〜

放送局/関連サイト

日本テレビ系(ごくせん卒業スペシャル’09) 

原作本情報

原作:森本梢子「ごくせん」(集英社刊)全15巻 *クイーンズコミックスも6巻まで発売! 

原作本 & 番組紹介

 原作は極道一家の4代目に生まれ育ち悪名高き白金学院高校に赴任した高校の先生“山口久美子・ヤンクミ”を主人公とした、人情とコメディの学園コミック。仲間由紀恵氏主演により2度連続ドラマ化され、2002年の第1シリーズでは松本潤氏、小栗旬氏、成宮寛貴氏らが、2005年の第2シリーズでは亀梨和也氏、赤西仁氏、速水もこみち氏、小池徹平氏らを注目させ、話題に。その後、深夜枠でアニメ化もされています。原作コミックでは、“ヤンクミ”と生徒“沢田慎”とのハッピーエンドを迎えているのですが、ドラマでは生徒がどんどん入れ替わり、仲間由紀恵氏演じる“ヤンクミ”はまだまだそういう幸せにはなれそうにありません。今ドラマでも新たな後輩2Dも登場、7月に公開が決まっている映画化に続いていくようです。“ヤンクミ”の新たな活躍に乞うご期待!

ドラマ&アニメトップへ

スペシャル番組 2009年3月29日

番組タイトル

"DOOR TO DOOR 僕は脳性まひのトップセールスマン"

 

放送頻度/時間帯

3月29日 /21:00〜

放送局/関連サイト

TBS系(DOOR TO DOOR 僕は脳性まひのトップセールスマン) 

原作本情報

原作:シェリー・ブレイディ:著、宇丹貴代実:訳「きっと「イエス」と言ってもらえる」(草思社刊) 

原作本 & 番組紹介

 生まれつきの脳性まひによる障害を抱えながらもアメリカ北西部でポジティブな発想と努力でセールスマンとして活躍したビル・ポーター氏の人生を彼の助手として共に歩んできた著者が描いた原作は、人の可能性の思い出させてくれる感動の物語です。二宮和也主演、感動ドラマ三部作として二宮氏がチャレンジするのは、早くに父を亡くし、母ひとり子ひとりの脳性まひで体と言語に障害を持つ社会人1年生“倉沢英雄”。なんとか頼み込んで浄水器の訪問販売会社の臨時販売員になったものの、言葉もたどたどしく、身体の動きもぎこちない“英雄”は門前払い…。先輩販売員“野崎さおり”にも励まされ、少しずつ人柄が認められるようになった矢先、母が倒れ、会社も倒産してしまいます…。まさに不幸のてんこ盛り状態。“英雄”の運命はいかに…!!一生懸命さにつられ、思わず応援してしまう、目の離せない展開です。

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年9月7日から

番組タイトル

"バトルスピリッツ 少年突破バシン"

 

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /7:00〜

放送局/関連サイト

テレビ朝日系(バトルスピリッツ 少年突破バシン)

原作本情報

原作:矢立肇:原作、藤異秀明:画 コミカライズ「バトルスピリッツ 少年突破バシン」 

原作本 & 番組紹介

 トレーディングカードゲーム“バトルスピリッツ”を元にしたアニメが今作。藤異秀明氏により「ケロケロエース」(角川書店)に連載されているコミックは、アニメ版と異なる物語が展開されています。主人公は、心優しく、強い正義感の持ち主のトレーディングカードゲームが大好きな小学6年生の少年“馬神トッパ”。天才カードバトラーのライバル“ジュリー澤ラギ”との出会いが、“バシン”の持つペンダントに秘められた不思議な力を呼び覚まし、ペンダントの持つ“輝石”が持つ力によってイセカイと異世界に行き来することができるようになります…。全世界をかけた最強王者との究極バトルを制するのは…?!

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年10月1日から

番組タイトル

"とらドラ!"

 

放送頻度/時間帯

毎週水曜日 /25:20〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(とらドラ!)

原作本情報

原作:竹宮ゆゆこ:原作、ヤス:イラスト「とらドラ!」(アスキー・メディアワークス刊:電撃文庫)
**8巻まで発売中。
**「とらドラ・スピンオフ!$幸福の桜色トルネード」や絶叫氏による作画のコミック版(いずれもアスキー・メディアワークス刊:電撃文庫)も発売されています。 


原作本 & 番組紹介

 原作は、電撃文庫から刊行されているライトノベル。目つきは怖いが実はごく普通の男子高校生“高須竜児”と、校内最高ランクの危険生物と恐れられ、「手乗りタイガー」の異名で呼ばれる小さな女の子“逢坂大河”の日常を描いた学園ラブコメディ。最悪の初対面で出会った“竜児”と“大河”でしたが、“竜児”が想いを寄せる少女“櫛枝実乃梨”と“大河”の想い人“北村祐作”が互いの親友であることから恋の共同戦線を張ることに…。しかもなぜだか半共同生活をおくるはめになり…。爽快なラブコメディが楽しめそうです。

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年10月3日から

番組タイトル

"黒執事"

 

放送頻度/時間帯

毎週金曜日 /25:55〜

放送局/関連サイト

TBS系(黒執事)

原作本情報

原作:枢やな:作「黒執事」(スクウェアエニックス刊)5巻まで発売中! 

原作本 & 番組紹介

 原作は、「月刊Gファンタジー」(スクウェア・エニックス)連載のミステリファンタジーコミック。物語の舞台は19世紀後半、ヴィクトリア朝時代の英国。名門貴族“ファントムハイヴ家”の執事“セバスチャン”は、知識・教養・品位・料理・武術…全てにおいて完璧。それもそのはず、彼こそは我ままな12歳の主人“シエル”に使えるダークサイドな悪魔なのですから。今日も“シエル”のそばに漆黒の燕尾服姿で仕え、華麗に表と裏の執務をこなします…。

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年10月3日から

番組タイトル

"鉄(くろがね)のラインバレル"

 

放送頻度/時間帯

毎週金曜日 /26:25〜

放送局/関連サイト

TBS系(鉄(くろがね)のラインバレル)

原作本情報

原作:清水栄一×下口智裕:作「鉄のラインバレル」(秋田書店刊)**9月19日に10巻発売! 

原作本 & 番組紹介

 原作は、久しぶりにベタなロボットコミック。舞台となるのは、2013年。主人公の“早瀬浩一”は、元はいじめらる側の少年でしたが、ある日大事故に巻き込まれ、目覚めた半年後には逞しく…どちらかというと攻撃的で番長的存在に変貌していきます。事故から3年後…“浩一”の窮地に突然巨大人型ロボット“ラインバトル”が一人の少女“城崎絵美”と共に“浩一”の前に現れます…。この“マキナ(ラテン語で機械の意)”と言われる巨大ロボットは“ラインバトル”以外にも存在し、悪の組織“加藤機関”が“マキナ”を使って世界征服をたくらんでいることが明らかになっていきます…。“マキナ”を作ったのは誰か?“城崎絵美”とは誰か?“ラインバトル”と“浩一”の関係は?“加藤機関”のたくらみとは?…謎を抱えながら物語は展開していきます。

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年10月4日から

番組タイトル

"しゅごキャラ!!どきっ"

 

放送頻度/時間帯

毎週土曜日 /9:30〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(しゅごキャラ!!どきっ)

原作本情報

原作:PEACH-PIT:作「しゅごキャラ」(講談社刊) 

原作本 & 番組紹介

 原作は「なかよし」(講談社)連載中の少女コミック。聖夜学園でウワサのスパイシー小学生“あむちゃん”こと“日奈森あむ”を主人公に1年間放送した“しゅごキャラ!”が“しゅごキャラ!!どきっ”になってリニューアルスタートします!クールでかっこよくて、みんなから一目置かれる存在の“あむちゃん”と“ラン”・“ミキ”・“スゥ”の3人の“しゅごキャラ”のどんな新展開があるのかは、見てのお楽しみ!

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年10月5日から

番組タイトル

"機動戦士ガンダムOO(ダブルオー) セカンドシーズン"

 

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /17:00〜

放送局/関連サイト

TBS系(機動戦士ガンダムOO(ダブルオー) セカンドシーズン)

原作本情報

原作:矢立肇/富野由悠季:原作,田口央斗:漫画「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」(講談社刊) 

原作本 & 番組紹介

 未だ止むことのない戦いの世界で“武力による戦争の根絶”を掲げる私設武装組織“ソレスタルビーイング”が現れ、モビルスーツ“ガンダム”による全戦争行為への武力介入を始め、、国連軍との最終決戦となったファーストシーズンから4年後の西暦2312年。数多くの友を失いながらも生き延びた“刹那・F・セイエイ”は、監視者“アレハンドロ・コーナー”を倒し、争いのない平和な世界になることを夢見て、“ソレスタルビーイング”に変革された世界の行く末を見つめていました。でも彼が目の当たりにしたのは“アロウズ”によって作られた弾圧による平和であり、歪み続ける現実でした。“刹那”は再びガンダムと共に戦う決意をしていきます…。“刹那”や“沙慈”の進む先にあるものは…?戦いの絶望の中で育った“刹那”達が最後に得られるものは・・・?。まだまだ“ガンダム”から目が離せません。

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年10月5日から

番組タイトル

"スキップビート"

 

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /24:30〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(スキップビート)

原作本情報

原作:仲村佳樹:作「スキップビート」(白泉社刊)**20巻が10月17日発売! 

原作本 & 番組紹介

 捨てられた彼に復讐するために芸能界へ飛び込んだ“最上キョーコ”を主人公とした、芸能界サクセスストーリー。不遇な育ってきた環境にも負けない根性も備わった不屈の最強キャラである反面、心の傷を持つ故のアンバランスな弱さを持つ“キョーコ”の人としての成長もみどころです。幼馴染みのために…の頑張りが、実は全然通じてなかった衝撃やその反動で自らのために頑張る姿は、コミカルでありながら思わず応援したくなり、そしてちょっとホロリとさせられます。支えてくれる人たちに出会い、ますます変化していく“キョーコ”から目が離せません!

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年10月6日から

番組タイトル

"ヴァンパイア騎士(ナイト) Guilty"

 

放送頻度/時間帯

毎週月曜日 /25:00〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(ヴァンパイア騎士(ナイト) Guilty)

原作本情報

原作:樋野まつり:作「ヴァンパイア騎士」(白泉社刊)**10月3日に8巻、11月5日に9巻発売予定! 

原作本 & 番組紹介

 ヴァンパイアと人間が共存する学園を舞台に描いたホラーファンタジーコミックを原作としたアニメは4月期に1stシーズンが放送され話題となった作品。今期は続編の2ndシーズン。前作が気になるところで終わってしまっていただけに、気になるところ…。幼馴染みの“零”がヴァンパイア化していくのを救うために自らの血を捧げることを選んだ“優姫”の運命は?純粋なヴァンパイアとしてナイトクラスをまとめ、“優姫”のために“零”を生かそうとする“枢”の願いは?過去に吸血されたことにより徐々に精神が崩壊していく“レベルE”のヴァンパイアに変貌していく“零”は?…見逃せません。

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年10月7日から

番組タイトル

"ONE OUTS(ワンナウツ)"

 

放送頻度/時間帯

毎週火曜日 /24:59〜

放送局/関連サイト

日本テレビ系(ONE OUTS(ワンナウツ))

原作本情報

原作:甲斐谷忍「ONE OUTS Nobody wins, but I !」(集英社刊)全19巻 

原作本 & 番組紹介

 原作は、「ビジネスジャンプ」に連載されていた投手対打者の一対一の賭野球コミック。主人公は神がかり的なギャンブラーとして無敗を誇っていた投手“渡久地東亜”。プロ野球団“リカオンズ”の天才打者“児島”に見出され、“アウト1つで500万円、1失点でマイナス5000万円”の契約でプロ野球団に入団するのですが…。三冠王にも二度輝いたことのある、球界を代表するベテラン強打者でありながら優勝経験のない“児島”とのコンビはどうなっていくのでしょうか。

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年10月8日から

番組タイトル

"スティッチ!"

 

放送頻度/時間帯

毎週水曜日 /19:26〜 **10月8日(水)初日のみ19:00〜1.2話一挙放送!

放送局/関連サイト

テレビ東京系(スティッチ!)

原作本情報

原作:キキ・ソープ:作、橘高弓枝:訳ディズニーアニメ小説版「リロ・アンド・スティッチ」(偕成社刊)
**橘高弓枝氏による「リロイ・アンド・スティッチ」「リロ アンド スティッチ2」(共に偕成社刊)も発売されています。 


原作本 & 番組紹介

 ディズニーの人気キャラクター“スティッチ”が沖縄のとある架空の島・イザヨイ島を舞台に、新たに登場する日本人の女の子“ユウナ”と共に大活躍!沖縄の美しい自然や三線の音楽も見どころです。

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年10月12日から

番組タイトル

"ねぎぼうずのあさたろう"

 

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /6:30〜

放送局/関連サイト

テレビ朝日系(ねぎぼうずのあさたろう)

原作本情報

原作:飯野和好:作「ねぎぼうずのあさたろうシリーズ」(福音館書店刊)**現在“その7”が発売中。 

原作本 & 番組紹介

 主人公は、武蔵国秩父郡浅葱村に生まれた“ねぎぼうずのあさたろう”。色白の丸顔でピリリと元気な畑育ちのねぎぼうずの男の子です。ある日、悪親分の“やつがしらのごんべえ”が弱い者いじめをしているのを見かね、畑を飛び出し、目に沁みるねぎ汁で追い払ったのですが、“ごんべえ”の復讐から逃れるために旅に出ることに。追手に襲われたり、旅の途中の様々なもめごとを解決したりしながら、“あさたろう”がいろいろな人と出会い成長していく、人情たっぷりの時代劇絵本シリーズは、1999年に発売以来熱烈なファンを持つ人気者で、9月3日には7冊め「ねぎぼうずのあさたろう その7 さんぞく まつぼっくりのもんえもんのなみだ」までが発売されています。義理人情に厚い“あさたろう”の痛快な活躍から、日曜日の朝を始めてみませんか?

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年10月16日から

番組タイトル

"おみやさん"

 

放送頻度/時間帯

毎週木曜日 /20:00〜

放送局/関連サイト

テレビ朝日系(おみやさん)

原作本情報

原作:石ノ森章太郎:作「草壁署迷宮課おみやさん」(小学館/双葉社刊)
**小学館 ビッグコミックスは全4巻、双葉文庫は全3巻
**当時は、石森章太郎 


原作本 & 番組紹介

 渡瀬恒彦氏主演の人気ミステリー第6弾。おみや(迷宮入り)になった事件と現在進行形の事件をつないで難事件を解決する“おみやさん”こと“鳥居勘三郎”の活躍を描くミステリドラマ。原作は石ノ森章太郎氏の「ビッグコミック」連載だったヒューマンミステリコミック。唯一の部下“七尾洋子”とのやりとりや事件の裏に隠された人間ドラマが人気の作品です。京都鴨川東署資料課の“鳥居勘三郎”の活躍に乞うご期待!

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年4月6日から

番組タイトル

"絶対可憐チルドレン"

 

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 /10:00〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(絶対可憐チルドレン)

原作本情報

原作:椎名高志「絶対可憐チルドレン」(小学館刊) 

原作本 & 番組紹介

 原作は、2003年に「少年サンデー超増刊」での読切を始めに、一部設定を変え2004年からは「週刊少年サンデー」で短期集中連載、その後2005年から連載されているコメディアクションコミック。内務省特務機関超能力支援研究局B.A.B.E.L.(バベル)に所属する、日本で最高のエスパー超能力レベル7をを持つ少女3人(明石薫、野上葵、三宮紫穂)のチーム“ザ・チルドレン”と、彼女らに振り回される上司兼教育係である普通の青年“皆本光一”が、様々な事件を解決していきます。かわいいけれど少々性格に難ありの“ザ・チルドレン”たちは果たして天使か悪魔か・・・!?超能力者と普通の人々との最終戦争を回避することはできるのか?人類の運命は!?

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年4月7日(レイトショーは10日)から

番組タイトル

"ソウルイーター"

 

放送頻度/時間帯

毎週月曜日(レイトショーは木曜日) /18:00〜(レイトショーは26:15〜)

放送局/関連サイト

テレビ東京系(ソウルイーター)

原作本情報

原作:大久保篤「ソウルイーター」(スクウェアエニックス刊)**3月22日、11巻発売! 

原作本 & 番組紹介

 コミックスの累計400万部突破!月刊「少年ガンガン」(スクェアエニックス)で連載中のコミックが、史上初の夕方と深夜の共鳴放送という新たな放送スタイルでアニメ化されます。(共鳴放送では、夕方6時の放送に加えて、その後深夜のナイトショーでは、新たなお楽しみ要素が追加されたバージョンで放送予定。何が飛び出すのかは見てのお楽しみ!?)物語の舞台は、狂気の鬼神を生み出させないために死神様が創設した死神武器職人専門学校(通称・死武専)。生徒には、“職人”と変身できる“武器”がいて、コンビを組み共に戦いながら、“99個の鬼神の卵と化した魂”と“1個の魔女の魂”を収集し武器に食べさせ、死神様の武器“デスサイズ”を作ることを目的としています。主人公コンビは、死武専生鎌職人の少女“マカ=アルバーン”とその武器となる魔鎌“ソウル=イーター”。他にも同じ目的を持つ暗器職人“ブラック スター”とその武器の魔暗器“中務椿”、死神様の息子“デス・ザ・キッド”とその武器の二丁魔拳銃“トンプソン姉妹”らがいます。時にぶつかり、時に助けあいながら、鬼神と闘いながら成長する死武専の少年少女たちのアクションストーリーの始まりです。

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年4月8日から

番組タイトル

"うちの3姉妹"

 

放送頻度/時間帯

毎週火曜日 /17:30〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(うちの3姉妹)

原作本情報

原作:松本ぷりっつ「うちの3姉妹」(主婦の友社刊) 

原作本 & 番組紹介

 原作は、アクセス7500万越えのスーパーブログ、単行本になっても累計80万部を越える人気作がアニメ化されます。キュートな“フー”“スー”“チー”の3姉妹と母のツッコミどころ満載の愛ある日常が楽しく明るく描かれていきます。観た人から幸せになれる!?そんな3姉妹ワールドをお楽しみください!

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中:2008年4月11日から

番組タイトル

"ゴルゴ13"

 

放送頻度/時間帯

毎週金曜日 /25:23〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(ゴルゴ13)

原作本情報

原作:さいとうたかを「ゴルゴ13」(リイド社刊)**147巻、文庫本は112巻まで発売。 

原作本 & 番組紹介

 1968年11月から「ビッグコミック」(小学館)で連載が始まり、現在も連載中。(単行本、文庫本はリイド社から発行)超一流のスナイパー“ゴルゴ13”こと“デューク・東郷”の活躍及び活躍の元になった事件に関わる人たちが描かれていきます。“ゴルゴ13”の活躍の舞台となるのは、社会の裏側、あるいは裏と表の境界線上であり、その世界は諜報戦に代表される戦争や紛争からゲリラ活動、テロリズム、麻薬組織などの犯罪組織、企業、芸術やスポーツなど文化活動、歴史や地理問題、最新テクノロジー、ミステリー、自然災害、果ては超常現象など幅広く展開され、それも魅力のひとつです。今作でアニメ声優初出演となった舘ひろし氏がゴルゴ役を演じるのも、みどころ、乞うご期待!

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中

番組タイトル

"ゲゲゲの鬼太郎"

放送頻度/時間帯

毎週日曜日 / 9:00〜

放送局/関連サイト

フジテレビ系(ゲゲゲの鬼太郎)  東映アニメーション公式サイト(ゲゲゲの鬼太郎)

原作本情報

原作:水木しげる「ゲゲゲの鬼太郎」(講談社・朝日ソノラマ・中央公論新社・角川書店・扶桑社・筑摩書房・ポプラ社ほか刊)

原作本 & 番組紹介

 ゴールデンウィークに公開されるウエンツ瑛士氏主演の実写版映画に先駆け、1968年のモノクロ放送から5回目の人気妖怪アニメ“ゲゲゲの鬼太郎”が復活します。妖怪の怖さや不思議さだけではなく、ユーモアに溢れた作品を目指すという今シリーズ。おなじみの“鬼太郎”や“目玉おやじ”、“ねずみ男”、“ネコ娘”、“砂かけ婆”、“子泣き爺”の主要メンバーはもちろん、不思議な魅力を持つ妖怪たち登場予定です。妖怪ポストに助けを求め“鬼太郎”と妖怪たちに助けて欲しくなる不思議な事件は現代にもあり、実は妖怪たちが引き起こしているものもあるようですが、でもその背景には自分たちの利益のみを追求し妖怪の世界や自然を踏み荒らした人間たちの姿があることも教えてくれます。“鬼太郎”たち妖怪とも共存できる世界を築いていけるように努力したいものです。予定のない日曜日の朝には、“鬼太郎”たちの純粋さに触れてみませんか?

ドラマ&アニメトップへ

放送継続中

番組タイトル

"きらりん☆レボリューション"

放送頻度/時間帯

毎週金曜日 / 18:00〜

放送局/関連サイト

テレビ東京系(きらりん☆レボリューション)

原作本情報

原作:中原杏 「きらりん☆レボリューション」(小学館刊)

原作本 & 番組紹介

 原作は「ちゃお」(小学館)ほか小学館の学年別学習雑誌や幼児誌でも連載中の人気少女コミックス。元気いっぱい・食欲旺盛な14才のふつうの女の子の"月島きらり"が、人気アイドルユニット"SHIPS"の"星司"に一目ぼれして芸能界入りし、アイドルめざして頑張るうちに本当の自分の気持ちに気がついて・・・。という、女の子の恋の始まりを描いたほのぼのストーリー。協力者のスーパーキャット"なーさん"もアニメに登場、原作同様に"きらり"を応援してくれます。 今アニメでは、"月島きらり"の声を演じるのは、年齢も"きらり"と同じ14歳の"モーニング娘。"の久住小春さん。オープニング曲とエンディング曲も"きらり"としてソロで歌います。 "モーニング娘。"のリーダー 吉澤ひとみ氏もアニメに登場する予定なので、こちらもお楽しみに!

ドラマ&アニメトップへ